ソフィア・コッポラが監督!カルティエ「パンテール ウーマン」の世界を表現したスペシャルショートムービーを公開

2017年6月8日 13:42更新

東京ウォーカー(全国版) 高橋千広

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1983 年の誕生以来、独自のスタイルで伝説的人気を誇った“パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ”(以下パンテール)が、 このたび現代に甦った。この新コレクションを記念し、カルティエは、世界的に活躍する女性映画監督ソフィア・コッポラ氏を 監督に迎え、“パンテール ウーマン”の世界を表現したスペシャルショートムービーを製作し、6月より、カルティエのWEBサイトにて公開する。

パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ

パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ
(C)artier.jpg

すべての画像を見る(3件)

「パンテールは、とてもユニークで、時計を超えた、もはやジュエリーのようなその風貌は、グラマラスで昼夜問わす身に着けることができる時計。パンテールを身に着ける“パンテールウーマン”とは、エレカントで洗練された、シックでグラマラス、そして陽気でありなから色気のある女性」と語るコッポラ氏。こうした背景から、本ムービーは、魅力的で自然体な女優 コートニー・イートンを主演に、LAで撮影された。

コッポラ氏も語るように身に着けている人をより輝かせるまさにジュエリーのような時計。WEBサイトのショートムービーを見て確認してみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る