まだ間に合う!全国旅行支援で今行くべき長野・松本の大人旅

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
本州の中央に位置する、長野県松本市

ここ数年コロナ禍でなかなか旅行しづらい時期が続いていたが、最近は全国旅行支援もあり、各地の観光地がにぎわいをみせている。行きたいなと思いつつも、全国旅行支援はどこも予算が上限に達している、とあきらめている人も多いのでは?ところが、まだ間に合う、今足を運ぶべきエリアがあるという。その場所は本州の中央に位置する、長野県松本市。旅の匠としてオンライン旅行代理店・ ブッキングドット・コム・ジャパン の谷口史子さんに話を聞いた。

実はアクセスがよい、2つの国宝を有する歴史ある街


松本は上高地や中部山岳国立公園など自然豊かな土地で夏旅のイメージが強いが、国宝・松本城を有する城下町でもあり、風情たっぷりの大人旅ができるのがおすすめの理由。「東京から新幹線で80分ほどで行ける長野で旅を終えてしまう人が多いですが、松本は長野から特急電車で1時間弱の足を延ばしやすいエリア。新宿からでも特急で2時間半ほどなので、本格的な積雪が始まる前の今、ぜひ行きたい場所です。全国旅行支援があるからこそ、長野と松本にそれぞれ1泊してゆっくりするのもおすすめですよ」と、谷口さん。

松本市のシンボル、松本城


谷口さんは松本を「風情ある城下町で、工芸品やアートなど文化的な一面も楽しめる魅力的な街」だと語る。観光エリアがコンパクトなので1泊で十分回ることができるのもうれしいポイントだ。谷口さんおすすめの松本旅を紹介する。

まずはずせないのは、シンボル「国宝 松本城」。1593年~1594年ごろに建てられた五重六階の大天守を中心に、五棟の櫓が連なる天守群は圧巻だ。「御朱印のお城版“御城印”というものがあるのをご存じですか?松本城でも御城印がもらえるので、見るだけでなく集める楽しみ方もできるんです。そして実は、松本にはもうひとつ国宝があります。令和元年に国宝に指定された旧開智学校校舎です」

こちらは明治9年(1876年)の文明開化の時代に建てられた、和洋のデザインが混ざり合った擬洋風建築の代表作だ。残念ながら現在耐震工事中で校舎内の見学はできないが、門の外から瀟洒な外観を見ることができる(2022年12月1日現在)。松本城と旧開智学校校舎の距離は徒歩約5分ほどなので、2つの国宝建築を歩いて巡ることができるのだ。

これらとともに楽しみたいのが、城下町の散策。「歴史的なものが多いけれど、現代らしさが上手に取り込まれているのが松本の素敵なところ」だと谷口さん

歴史と文化が溶け合い、おしゃれな旅を演出してくれる

散策が楽しめる繩手通り


谷口さんが必ず行ってほしいというのが、松本城から南へ約5分ほど歩いたところに東西に走る「縄手通り」。ここは長屋風に店が軒を連ねる商店街で、「食べ歩きができたり、雑貨店があったりと、散策が楽しいですよ」と谷口さん。そして女鳥羽川(めとばがわ)をはさんで縄手通りと平行に走る「中町通り」は、白と黒のなまこ壁が続く蔵の道。

女鳥羽川から見る縄手通りの店々


「風情のある街並みがとても魅力的で、おしゃれなカフェやショップに改装されているところもあるんです。蔵の2階がバーになっているお店に入ったときは、落とした照明に蔵の天井が照らされてとても素敵でした。蔵なので外からはお店の中が見えないので、勇気を出して入ってその時々の出会いを楽しんでいます」と語る。縄手通りや中町通りで信州そばの店を巡るのも楽しみの一つだそうだ。

なまこ壁が美しい中町通り


こうした街歩きとともに注目したいのが、物づくりの街としても知られる松本の工芸品。谷口さんが注目するのは、「作りがとても精巧でおしゃれ」だと言う松本家具だ。松本家具は、和家具の技術を生かした和風洋家具。松本では16世紀半ばに家具作りが始まり、大正時代末期には和家具産地として繁栄した。第二次世界大戦を経て生産が休止していたが民藝運動(日常生活に使われる工芸品の美しさに着目した運動)とともに家具製作が復興したという歴史がある。

「松本民藝家具というメーカーが代表的なんですが、市内のホテルやカフェでも使われていて、とても雰囲気が良いんです。松本家具のある店を巡ってみても楽しいですよ」

松本家具が配されているホテル花月


歴史ある国宝を巡り、松本の文化を楽しむ街歩き。こんな大人旅で心地よく体を休ませてくれるのは、趣ある和風旅館だ。最後に、全国旅行支援が使える施設のなかから谷口さんおすすめの宿を紹介しよう。

松本民藝家具に出合える「松本ホテル花月」

明治20年(1887年)に創業したホテル花月の外観


明治20年(1887年)に創業した歴史あるホテル。旧館の客室や創業当時のままの家具の配置で営業する喫茶室など、時を経てあめ色に光る松本民藝家具が随所に配され、落ち着いたレトロモダンな雰囲気が大人旅にぴったりだ。平成の名水百選の名水を利用した大浴場、長野県産の食材をたっぷり味わえるレストランなど施設も充実している。

松本民藝家具が随所に配されたレトロモダンな雰囲気


「松本民藝家具が使われていて大正ロマンのような趣がおしゃれです。雰囲気の良いカフェやレストランもあります。お部屋は和洋室どちらもあって、シンプルなのがまた素敵です。松本城の近くに立地しているので、観光にも便利ですよ」

全館畳敷きでくつろぐ「天然温泉 あづみの湯 御宿 野乃松本」

北アルプスの山々を臨むことができる展望大浴場


「ドーミーインの系列ホテルで、手が届きやすい価格帯で温泉宿の雰囲気が楽しめます」というこちらは、和風ビジネスホテル。とはいっても一般的なビジネスホテルとは一線を画し、全館畳敷きで、北アルプスの山々を臨む展望大浴場も有する。客室はダブル、クイーン、コンフォートツイン、ツイン、デラックスツインと選択肢も豊富だ。

畳敷きの館内


「ロビーから畳敷きになっていて靴を脱いでチェックイン。朝食では信州そばや山菜など地元の食が楽しめます。今年4月にオープンしたばかりなのでまだ知らない人も多い穴場的なお宿です」

ブッキングドット・コムには上記以外の松本市内のホテルや、各エリアで全国旅行支援が使えるホテルが紹介されている。宿泊予約ページの料金表示にある「全国旅行支援」のマークが目印。さらに、ブッキングドット・コムでは無料のアカウントがあれば、対象施設が最大20%の割引で利用できる「Genius(ジーニアス)」というプログラムもあり、全国旅行支援と併用可能なので、さらにお得に旅ができる。

また、旅がとても快適になるアプリの利用もおすすめだ。簡単検索でホテルが簡単に予約できるほか、延泊の手配、レンタカー、フライトもブッキングでき、自分だけの旅をカスタマイズ。旅先でアプリを地図替わりに使うこともできる。

来年の期間延長も検討されている全国旅行支援。新型コロナウイルス感染症との付き合い方も変わりつつあるいま、ぜひ活用して旅に出かけよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!六本木周辺のイルミ情報はこちら

人気ランキングも要チェック!

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

いちご狩りの人気スポットランキング

お花見ガイド

お花見ガイド

お花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

お花見・桜名所ランキングもチェック!

ページ上部へ戻る