「ピーターラビット(TM) ガーデンカフェ」は子供大歓迎!キッズ向けアフタヌーンティーが話題

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

原作絵本が出版されてから120年にわたり、世界中で愛され続けている 「ピーターラビット(TM)」 。その世界観が楽しめる常設型のキャラクターカフェ「ピーターラビット(TM) ガーデンカフェ自由が丘」(東京都目黒区)では、2023年4月26日よりキッズ向けのアフタヌーンティーの提供が始まっている。

大流行中のアフタヌーンティーだが、子連れには敷居が高いとの声も少なくない。「ピーターラビット(TM) ガーデンカフェ自由が丘」なら、小さな子供たちも一緒に、華やかで優雅な時間を楽しめる。

「キッズアフタヌーンティー」(小学生以下2200円、対象年齢外は3300円)

小学生までの子供たちを対象にしたこちらのメニューは、数量限定で料金は2200円。子供にも食べ切れる量でありながら、アフタヌーンティーの醍醐味ともいえる2段のスタンドで提供される。

注文すると、3種類のオリジナルアクリルキーホルダーのうち、好きなデザインをひとつもらえるのも魅力!ただし、キーホルダーは数に限りがあるので、欲しいデザインがあるならなるべく早めの来店がおすすめだ。ちなみに、対象年齢を超えている人は3300円で注文が可能。親子で同じアフタヌーンティーを楽しむこともできる。

【写真】イングリッシュガーデンの雰囲気が楽しめる店舗

子連れでも気兼ねなくお店に入れて、なおかつ手頃なお値段とあって、我が子のアフタヌーンティーデビューにぴったり!エントランスポーチにイングリッシュガーデンを再現した自由が丘店は、グリーンや愛らしい花々がもっとも映える季節を迎えたばかり。親子で訪れて、楽しいひと時を味わって!


※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2023

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る