繊細な絵柄とのギャップが笑える!共感必至のキュートな愚痴イラスト【作者に聞く】

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

爽やかな絵柄と切ない「主婦あるある」のギャップがクセになると、SNS上で話題の「少女漫画ぽく愚痴る。」。2022年11月にはそれらをまとめた書籍が発売となり、たちまち重版となる人気ぶりだ。

そんな作品の数々を、著者であるたら実( @yamawaraemi )さんのコメントと共にお届け!

凛々しく和太鼓を叩く姿に込めたのは、切実な「尻を叩くな」のメッセージ

凛々しい姿とセリフのギャップが秀逸

「私自身の経験を元にしたお気に入りの作品です。『尻を太鼓にするな』という感情を和太鼓を叩く姿にぶつけました(矛盾)。太鼓の描き方がわからなかったので、調べながら描きました」

帰ってきてからハッとする、スーパーでの買い物あるある

お茶会でこぼす家庭的すぎる悩み

「薔薇の咲いたお庭でお茶会をしている風にしました。多分ローズティーを飲んでます。肝心な物だけ買い忘れた時は、お茶会にでも参加して癒されたいと思い、このシチュエーションにしました。背景の薔薇の庭を描くのが楽しかったです」

イライラしてしまう「あるある」も、発想の転換でかわいいイラストに

美しい水中の景色でペットボトルの愚痴を昇華

「水族館デート風のイラストです。『一口分残ったペットボトルたちがお魚だったら素敵かな…』などと思ってしまい、このシチュエーションにしました。水槽の内側から見た構図の表現が難しかったけど、楽しんで描けました」

キュートなイラストが共感と笑いを呼ぶ、たら実さんの「少女漫画ぽく愚痴る。」。あなたも共感ポイントがあったのでは?

「少女漫画ぽく愚痴る。」を購入して読む

◆Amazon(単行本)

◆Amazon(電子書籍)

◆楽天ブックス(単行本)

◆楽天ブックス(電子書籍)

◆BOOK☆WALKER

◆コミックシーモア

◆Renta!

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る