【アイドルWalker・愛知編】大黒柚姫「私たちの始まりの地・名古屋城で開催する、2023年夏のシャチサマに注目してください!」

東海ウォーカー

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

誰もが特別な思いを持っているであろう、生まれ故郷に対する“ジモト愛”を語るインタビュー連載・アイドルWalker。愛知編では、地元出身の4人による名古屋発ガールズグループ「TEAM SHACHI(チームシャチ)」のメンバーを1人ずつ特集していきます。今回は、メンバーカラー“むらさきパープル(仮)”の大黒柚姫(おおぐろゆずき)さん。愛知のシンボル・名古屋城のすぐそばに位置する名城公園 南遊園で撮影しながら、地元・愛知やアイドル活動に関する思いなどを語ってもらいました。

公園の片隅に咲くアジサイと撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

名古屋城はチームしゃちほこ&TEAM SHACHI=シャチを語るうえで外せない


――ロケ地の南遊園がある名城公園は、名古屋城を中心とした広大な総合公園です。特に城のお堀沿いに位置する南遊園の場所からは、天守閣を背景とした記念撮影ができると立ち寄る方も多いそうですが、大黒さんは訪れたことありますか?

「はい、春の桜が咲く時期とか、動画撮影の時などに立ち寄ったことがあります。私のメンバーカラー“むらさきパープル(仮)”と同じ紫や薄紫の藤が咲く、城から南遊園まで続く藤の回廊もきれいですよね!」

名古屋城を背景に。南遊園は入場料無料。城内ほど人もいないため、撮影がスムーズに行える撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

藤棚の藤が咲く時期ならば、「メンバーカラーの演出ができたのに」と残念がるスタッフ一同。この日はうす紫のアジサイが咲いてました撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園


――TEAM SHACHIさんは名古屋城との関わりも深いですね。

「名古屋城さんには、チームしゃちほこ時代での路上ライブデビュー、カウントダウン、6周年記念ライブなど、節目節目の大事なタイミングでお世話になっていて…。メンバーはもちろん、タフ民(TEAM SHACHIのファンの総称)と一緒に育ててきた、思い出の場所でもある。シャチを語るうえで名古屋城は外せない、重要なスポットです」

「名古屋城は路上デビューした始まりの地!」(大黒)撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

――2023年7月にはライブも?

「そうなんです、7月22日(土)に開催するライブの会場も名古屋城です!シャチが夏に行っているライブをシャチサマと呼んでいるんですが、シャチサマは“アツくて”“楽しくて”“頭のねじ外して暴れる”っていうイメージで(笑)。

でも、名古屋城で行う今回のシャチサマは、いつもとまたテイストがちょっと違っていて、バカ騒ぎするっていうベースは変わらないんですけど、私たちの思い出の場所で、TEAM SHACHIでのシャチサマをやる意味あいなどがプラスされています。タイトルもいつもと違い、シャチがデビューして大切にしてきた曲からのピックアップだったり…。

ライブでは、2023年6月リリースの新曲も歌いつつ、大切にしてきたすごく思入れのある曲も…。詳細は秘密ですが(笑)、楽しくてエモいシャチサマになると思いますので、ぜひ来てください!」

公園内は緑豊かな木々もある癒され空間撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

「次は桜や藤の咲く時期に来てみたい」(大黒)撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

松隈ケンタ氏全曲プロデュースの2nd EPも聞いてください!


――6月リリースの新曲と言えば、BiSHなどのプロデュースで知られる松隈ケンタ氏が、全曲サウンドプロデュースされたことでも話題ですね。このプライベートレーベル2作目についても教えてください。

「2023年6月28日(水)にリリースされる、2nd EP『AWAiTiNG BEAR』です!松隈さんとはリモートで打ち合わせをさせていただき、どんな曲を作りたいか、制作初期段階から参加しました。“こういう曲が欲しいです!”って、皆の熱意をお伝えして制作されたEPです」

EPにちなんでAWAiTiNG BEARポーズ!撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

「メンバーが共通して大好きなお弁当をモチーフにした、1曲目の『あなたのトリコ〜究極の愛〜』では、皆でラブレターを書いて松隈さんにお送りしました!そのラブレターを元に作っていただいたです。実在する弁当屋さんのお弁当に対する愛情だから、ラブレター(笑)。

歌詞の内容も全部好きですけど、強いて言えば『もしも世界が今日で終わるなら 今すぐ迎えに行きたい 合法的な中毒症状 ジューシーなブルースに身を委ねて』ってところのAメロかな。ホントわかりやすくシャチのお弁当に対する愛がダダ漏れている感じがすごく好き!歌詞には、“ジューシー”“染みてます”“プリプリ”というフレーズが出てきますが、それ全部、『唐揚げがジューシー』『しっとり味染みてます』『お肉もプリプリです』の意味で、随所にある言葉遊びも(笑)」

「『あなたのトリコ〜究極の愛〜』のMVにも例のお弁当が登場するので、MVも見てほしいな」(大黒)撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

「あと『アサガオ』も好きです。譜面をもらった時点で直感的に好きだなって思いました。昔を振り返り思い出している歌で、明るさがありつつ切なさも感じる。この曲を歌うと不思議な感覚になるんですよね。ただ明るいだけじゃないその二面性の部分が、すごくハマりました。松隈さんの曲ってアツイイメージがあったんですが、今回のタッグでそうじゃない繊細な一面も知れて、もっと好きになりました!全4曲、全然色が違うんで、全部楽しんでもらえるとうれしいです」

私、目標があるとすごく燃えるタイプなんで!


――アイドル好きで知られる大黒さんですが、今の推しは?

「はい!私自身、ももクロちゃんをはじめ、アイドルさんがめちゃくちゃ好きで(笑)。私、自分が目標にしたい方がいてモチベーションが上がるタイプなので、アイドル活動するにあたり、目標を作っています。

最近は推し増しもできるようになったので、どんどん推しを増やしていってますが、今の推しは、=LOVE(イコールラブ)の野口衣織ちゃん!以前、ももクロちゃんのカウントダウンイベントでご一緒させていただいたこともありますが、目標は同じテレビ番組などで共演したいな!って…。夢の実現は、私たちの頑張り次第ですね!シャチ全体の大きな目標のほか、個人的な目標もあると、やる気がすごくみなぎってきます」

新曲にちなみトリコを聞くと「愛する推したちに虜♪」(大黒)撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

大黒さん直筆!推しアイドルに対する目標を書いてくれた

「何事も目標作るとやる気も倍増です」(大黒)撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

私の人生どこを切り取っても“愛知”一択です


――推しさんとの共演の実現、楽しみにしてます!最後に、生まれ故郷・愛知に対しての今の思いをお願いします。

「愛知で生まれて地元にずっといられて、名古屋発で活動ができるっていう環境は、すごく恵まれてるなって感じます。私の人生のどこを切り取っても、ずっと愛知県を⼤切に思っているので、もはやなくてはならない存在です。メンバー皆も愛知愛強いし(笑)。

地元で撮影をしていると、『TEAM SHACHI知ってるよー』と、温かく声をかけてくださることがよくあります。私たちがデビューしたころは、名古屋のアイドルさんも少なかったこともあり、当初は“名古屋からアイドルが出るぞ”ということでタフ民になってくださった方も。そして『その時からずっと応援してます』って⾔っていただけることもあって…。そのたび、愛知のよさを改めて実感しますね。本当にありがたいです」

愛知を大切に思う大黒さん。地元在住アイドルの鏡!撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

撮影=EDWARD.K/取材・文=内藤恵/撮影協力=名城公園 南遊園

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る