話題のアイスを家族で楽しもう!イオンモール和歌山・イオンモール四條畷で「アイスクリームフェス」を開催

最終更新日:

関西ウォーカー

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

2023年7月27日(木)からイオンモール和歌山、8月24日(木)からイオンモール四條畷にて「アイスクリームフェス」が開催される。全国から話題のアイスクリーム店が集結するという大注目のイベントだ。


どれにするか迷っちゃう!全国の人気店が集結するアイスイベント

今回の「アイスクリームフェス」では、表面パリパリのクレームブリュレアイスが話題の「くまとICECREAM」(大阪)や、尾鷲牧場の生乳を使った「オワシミルクショップ」(和歌山)など、関西の人気店が勢ぞろい。


ほかに、“映えアイス”としてSNSでも人気の「マンハッタンロールアイスクリーム」(愛知)、絶品プリンとアイスが一体となった「冷凍プリンソフト」(三重)、華やかな見た目と手作りのおいしさが評判の「アイスビストロヒライ」(香川)、素材を生かしたジェラートが注目を集めている「ジェラテリア クラキチ」(山口)など、地方の名店も一堂に会する。


各イオンモールの開催日時をチェック!

開催日程は各イオンモールで異なるので、チェックしてから出かけよう。

イオンモール和歌山(出店予定約5店)
7月27日(木)~30(日) 1Fサークルコートにて
和歌山県和歌山市中字楠谷573
https://wakayama-aeonmall.com/

イオンモール四條畷(出店予定約9店)
8月24日(木)~27(日)
大阪府四條畷市砂4-3-2
https://shijonawate-aeonmall.com/

開催時間は各イオンモール10:00から18:00までで、商品がなくなり次第終了となる。実店舗では並ばないと買えないことも多い大人気アイスを一度にゲットできるチャンスなので、ぜひ家族や友達と一緒に訪れてみて!

ついでに立ち寄りたいおすすめの周辺スポット

イオンモールで1日時間を潰すのももちろんいいけど、せっかく家族ででかけるならどこかに立ち寄って遊びたいという人におすすめの周辺スポットを紹介。

ひらかたパーク プール ザ・ブーン

バリエーション豊かな4種類のプールと3種類のスライダーが魅力的。毎年好評の有料レストスペースは、今年新たなシートが登場。来場客の要望を実現した「プレミアムグランシート」は大人数での利用にぴったりなシートだ。「スライダーフリーパス」や「バスタオル」など特別な特典もついている。新シートを合わせて9種類の有料レストスペースがあり、用途に合わせて種類を選択可能。

住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
交通アクセス:【電車】京阪本線枚方公園駅から徒歩3分 【車】阪神高速道路12号守口線守口出口から約20分
営業時間:10:00~16:00 (プールの閉まる時間)
定休日:7月20日(木)、9月1日(金)
料金:入園&プール入場料金 大人(中学生以上)2800円、子供(2歳~小学生)1600円。入園料のみ 大人(中学生以上)1800円、子供(2歳~小学生)1000円 ※付き添い見学のみでも入園料必要

https://www.walkerplus.com/spot/ar0727s12358/

生駒山上遊園地

標高642メートルの生駒山上に位置する、親子3世代で楽しめるファミリー向けの遊園地。その立地から大阪、奈良が一望でき、晴れた日には遠く淡路島や明石海峡も眺められる。小さな子供でも楽しめる乗り物や、山上遊園地ならではの眺望が楽しめる乗り物など、27種類のアトラクションがそろう。

住所:奈良県生駒市菜畑町2312-1
交通アクセス:【電車】近畿日本鉄道奈良線生駒駅からケーブルカー乗換え、生駒山上駅下車すぐ 【車】阪奈道路登山口ICから信貴生駒スカイライン経由で約6分
営業時間:10:00~17:00 ※2023年7月15日(土)~30日(日)の土日祝は20:00まで、8月5日(土)〜27日(日)は21:00まで、8月28日(月)、29日(火)は18:00まで
定休日:木曜(8月10日、17日、24日は営業)、8月30日(水)
料金:入場無料

https://www.walkerplus.com/spot/ar0729s14610/

道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK

2022年4月にフルリニューアルオープン。鳥のさえずりや虫の鳴き声が聞こえる池や山に囲まれ、心地よい生態系が息づく農業公園を母体とした25万5000平方メートルの広大な公園。自然とさまざまな関わり方ができる仕掛けが数多く隠されている。また、子供たちが遊べる公園施設以外にも、木造建物の佇まいを生かして内装をリノベーションした火の食堂や、地元野菜や果物が豊富にラインナップされた水の市場、薪火で味わうBBQエリアなどの施設も充実。子供も大人も一日中楽しめる総合アミューズメントパークとして生まれ変わっている。

住所:和歌山県和歌山市明王寺85
交通アクセス:【電車】和歌山電鉄伊太祁曽駅から徒歩20分(伊太祁曽駅にレンタサイクルあり) 【車】阪和自動車道和歌山ICから約15分(県道船戸海南線、矢田トンネル経由)。または阪和自動車道和歌山南SICから約5分
営業時間:10:00〜17:00(土日祝は9:00〜17:00)
定休日:年末年始のみ
料金:入場無料。 有料施設あり。

https://www.walkerplus.com/spot/ar0730s63277/

和歌山県立自然博物館

海と河川に恵まれた和歌山に生息する多様な生き物を展示する。第一展示室に設置された幅15mの大水槽は黒潮の海を再現しており、大きなエイやアジの群れなどが泳いでいる。潮間帯を再現した水槽では、ウニやヒトデ、ナマコなど磯の生き物に触れることも可能だ。第二展示室は貝類や昆虫、鳥類に岩石も含めた標本などが展示されている。

住所:和歌山県海南市船尾370-1
交通アクセス:【電車】JR海南駅からバスで琴の浦下車、徒歩3分 【車】阪和自動車道海南ICから約10分
営業時間:9:30~17:00 最終入館16:30
定休日:月曜(祝日の場合翌日)、12月29日~1月3日
料金: 大人480円、高校生以下及び65歳以上、障害者は無料(要証明書提示)

https://www.walkerplus.com/spot/ar0730s56007/

期間限定!イオンモールの夏休み特集ページがオープン

イオンモールの最新情報はもちろん、編集部が特におすすめしたいイベント、イオンモール周辺のおすすめスポットをまとめた特設ページが期間限定でオープン。今年の夏休みはイオンモールを満喫しよう!

イオンモールの夏休み大満喫作戦!
https://sp.walkerplus.com/aeonmall_kansai/special/index.html

※一部の期間しか出店しない店舗もありますので、事前に当該イオンモールの公式サイトなどを確認しておでかけください。
※記事内の価格は特に記載がない場合はサービス料・税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全12枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!花火大会人気ランキング

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る