小さな子供連れでも安心!サンリオピューロランドのサービスや特典を紹介

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

ハローキティやマイメロディなど、大人気のサンリオキャラクターたちに会える屋内型テーマパーク・サンリオピューロランド。夏休みに同施設におでかけしようと計画している人もいるのでは?しかし、子供と一緒に出かけるときは何かと不安がついて回るもの。そこで、本記事では、サンリオピューロランド内で子供とおでかけする際に役立つ情報を一挙に紹介。

ベビーセンターやロッカーの設置があり安心

授乳や赤ちゃんの食事、おむつ交換など、さまざまな用途で活用できるベビーセンターは1階インフォメーションの隣に設置。ミルク用のお湯も用意されているので、安心して食事の準備ができる。

ベビーセンターは1階インフォメーションセンターの横に設置


また、3階のぐでたまショップでは、ベビーフードやおむつも販売されているので、忘れてしまった際や使いきってしまった場合には活用してみて。

3階のぐでたまショップでは、ベビーフードやおむつを販売


おむつなどの用意で多くなってしまう荷物も、大小さまざまなロッカー(200円から600円)や荷物の預かりサービス(1つ600円)があるので安心。重たい荷物を持ち歩かないことで疲れが軽減できるのは、うれしいポイントだ。

妊娠中の人にも特典が!ハローキティが特別なエール!

子供と一緒の人はもちろんのこと、妊娠中の人も安心なのが同施設の助かるところ。妊娠中の人が、3階のインフォメーションで母子手帳を提示すると、サンリオピューロランド限定デザインのシールがもらえる。

【写真】妊娠中の人は、もらえるシールの提示で特別な割引を受けられる!

このシール、実はただのシールではなく、サービスを受けるための重要アイテムになるもの。シールを提示することで、アトラクション「レディキティハウス」でハローキティがママと赤ちゃんにエールを送ってくれるほか、同アトラクションにて撮影した写真の特別割引、エントランスショップでの買い物の特別割引が実施される。

子供におすすめのメニューがずらり

テーマパークの楽しみのひとつ、それはここでしか味わえないかわいいフードを食べること。サンリオタウン1階の「キャラクターフードコート」には、数々のメニューがラインナップしている。

「シナモンのチーズホワイトバーガーバスケット」(2100円)は、シナモロールがデザインされた白いバンズのハンバーガー。フライドポテトやから揚げ、星形のポテトが入ったセットはボリュームも満点!バスケットを持ち帰ることもできるので、旅行の記念にもなる。

「シナモンのチーズホワイトバーガーバスケット」(2100円)


鶏そぼろごはんが入った「キャラクターお弁当」(1500円)は、自分の好きなキャラクターを選べるのがうれしい。持ち帰ることができるお弁当容器は、幼稚園や保育園などで普段使いにも重宝する代物だ。

好きなキャラクターを選べる「キャラクターお弁当」(1500円)


そのほかにも同施設では、低アレルゲンの「お子様カレー」(800円)や金平糖がつまったスティック「こんぺいとうスティック」(495円)などを提供中。

今回紹介したサービスのほかにも、サンリオピューロランドでは子供向けのショー「ミュークルドリーミーマーチ~集まれ☆ドリーミーメイト~」の開催など、家族で1日楽しめる工夫がたくさん!夏休みには、子供連れでも安心して1日満喫できるサンリオピューロランドに足を運んでみては?

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

(C)2023 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN MMP,TX S/D・G 著作 株式会社サンリオ

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る