「血糖値を下げる食材」もち米、ハイカカオ…結局どれが一番効くの?情報の精査は難しい【作者に聞いた】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

少し心に余裕があるはずの2人目の妊娠中、妊娠後期の血液検査から高血糖が発覚。再検査(OGTT=経口ブトウ糖負荷検査)の結果下された診断は 「妊娠糖尿病」 。食べるの大好き!甘いもの大好き!な作者である奥田けい(@ kei__okuda )さんが、食事療法を中心にインスリンを打たずに迎えた出産についてわかりやすく漫画化。2023年5月に発売した書籍「2人目妊娠したら糖尿病になった話」の中から一部を抜粋して著者コメントと合わせてお届けする。

<妊娠糖尿病とは?>
「妊娠中にはじめて発見または発症した、糖尿病にいたっていない糖代謝異常」のこと。
※本作は「妊娠糖尿病」を紹介するものとなります。「妊娠糖尿病」と「糖尿病」は異なる疾患ですのでご注意ください。
※本作で紹介している症状は、個人の体験談であり、すべての人に当てはまるものではありません。症状で悩んでいる場合は医師・看護師等の専門家に相談してください。


今回は……「血糖値を下げる」と言われている、さまざまな食材について。

「血糖値を下げる食材」は?

15話P1-2

15話P1-3

15話P2-1

――「血糖値を下げる」と言われている食材のうち、ご家族から人気があったものを教えてください。

家族みんなから人気があったものはないです(笑)。みんなが食べられる食材でいうと…やはりブロッコリーか枝豆だったので、かなりお世話になりました。

15話P2-2

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全267枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

ページ上部へ戻る