長野全域の酒が集結する「NAGANOSAKE.JP」に、国内外から注目が集まる「野沢温泉蒸留所」のクラフトジンが新登場!

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

長野県56の酒蔵による243種の酒を取り扱うECサイト「NAGANOSAKE.JP」では、2024年1月より、ジンとウイスキーの製造を専門とする「野沢温泉蒸留所」の商品の販売をスタートさせた。新たに仲間に加わったのは、代表酒の「NOZAWA GIN」や、赤しそを使用した女性人気の高いピンク色のジン「SHISO GIN」など4種。それぞれ、500ミリリットルと200ミリリットルの2つの容量のものが用意されている。

「野沢温泉蒸留所」の4種のジン


「NAGANOSAKE.JP」って?

株式会社オニオン新聞社が展開する「NAGANOSAKE.JP」は、長野全域から集結したさまざまな酒を販売するECサイト。

標高3000メートル級の美しい山々が連なる長野県は、「日本の屋根」とも呼ばれる自然豊かな土地。水源が豊富なこと、また寒暖差が大きいことから古くから酒造りが盛んで、現在でも職人の確かな技術を活かした多彩な酒が造られている。特に、日本酒の酒蔵数では全国2位を誇っているのだとか。同サイトには、その長野が誇る日本酒をはじめワイン、クラフトビールなどさまざまな酒がラインナップされている。

【写真】酒処・長野の全域から集結したお酒を取り扱うECサイト「NAGANOSAKE.JP」


国内外から熱視線!「野沢温泉蒸留所」

2022年12月にグランドオープンした「野沢温泉蒸留所」は、野沢温泉村初となるウイスキーとクラフトジンの蒸溜所。国際的な酒類品評会 「SFWSC 2023」ジン部門で国内最多となる4つの金賞を受賞したほか、「ワールド・ジン・アワード2024」で日本一に輝くなど、長野が世界に誇る蒸留所として大きな注目を浴びている。

NOZAWA GINイメージ


蒸溜所が位置するのは、長野県野沢温泉村の“大湯通り”。見学や試飲ができる施設に加え、ギフトショップやカクテルバーを併設し、地元の新たな観光名所として人気を呼んでいる。

野沢温泉蒸留所


「NAGANOSAKE.JP」新商品の内容は?

今回、「NAGANOSAKE.JP」に新登場したのは、それぞれに魅力的な4種類のジン。お気に入りを存分に楽しめる500ミリリットルと、飲み比べ用などにぴったりの200ミリリットルの2つの容量、計8種類が用意されている。

[NOZAWA GIN]
・内容量:500ミリリットル 価格:4850円

・内容量:200ミリリットル 価格:2600円

NOZAWA GIN


野沢温泉村で半世紀以上かけて生まれる清冽な湧き水と、地元産のスギ、クロモジ、カキドオシを使って造りあげた蒸溜所の代表酒。まるで森の中を歩いているような、ウッディーさと苦味のバランスがたまらない!おすすめの飲み方は、ストレートやソーダ割り。

[CLASSIC DRY GIN]
・内容量:500ミリリットル 価格:4850円

・内容量:200ミリリットル 価格:2600円

CLASSIC DRY GIN


トラディショナルで大胆なテイストを意識し、丁寧に蒸留されたジン。柑橘感を高めるために山椒が加えられた、和風テイストの仕上がり。アルコール度数が高く、パンチのある味わいが特徴だ。マティーニやジンリッキーなどのカクテルにもおすすめ!

[IWAI GIN]
・内容量:500ミリリットル 価格:4850円
・内容量:200ミリリットル 価格:2600円

IWAI GIN


新緑の季節の果物や、植物の収穫を祝い楽しむ様子をイメージしたさわやかな味わい。口に含めば、スモモとリンゴの木のフルーティーさと、桜の葉のフローラルさが口いっぱいに広がる!イチ押しの飲み方は、トニックウォーターを加えたジントニック。

[SHISO GIN]
・内容量:500ミリリットル 価格:4850円
・内容量:200ミリリットル 価格:2600円

SHISO GIN


地元産の赤しそで作るシソジュースで色づいた、ほのかなピンク色が印象的なジン。暑い季節はソーダ割りでスッキリと、寒い季節はお湯割りで優しい甘みと豊かな香りを楽しんでみては。カクテルのベースにするのもおすすめ。

「NAGANOSAKE.JP」のプロデュースは「オニオン新聞社」

「NAGANOSAKE.JP」をプロデュース・運営する株式会社オニオン新聞社は、千葉県内27の酒蔵が集結したWebサイト「CHIBASAKE.COM」の運営会社。「CHIBASAKE.COM」から派生した「日本酒プレミアムラウンジ一献風月」「一献風月Delica」や、期間限定イベント「CHIBASAKE NIGHT」など日本酒に関わる数々の飲食店、イベントをプロデュースしてきた経験を活かし、新たな視点で長野の日本酒の魅力を伝えている。

CHIBASAKE.COM

IKKON-FUGETSU


長野の風土が生み出したクラフトジンが気になったら、一度、覗いてみてはいかがだろうか。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る