真っ白なスイーツに心浮き立つ!東京駅で“白色スイーツ”が集まるフェアが開催

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

3月に突入し、卒業や新生活の準備など何かと忙しくなるこれからの時期。そんなときには、甘いスイーツを思う存分食べて癒やされたい!と思う人も多いはず。そこで本記事では、東京駅のエキナカ商業施設「エキュート東京」と「グランスタ東京」で開催される真っ白なスイーツを集めたフェア「白いおやつ。」を紹介。同イベントは、2024年3月5日から25日(月)までの期間限定で開催されている。

東京駅に真っ白なスイーツが大集合!


和卵菓らららの「たまふく-白苺-」(600円)は、濃厚なコクと甘みが特徴の卵「磨宝卵ゴールド」を練り込んだ羽二重餅でこし餡を包んだ1品。トッピングされた白苺とあんこの相性は抜群で、次々と食べたくなってしまう!同商品はグランスタ東京限定でフェア期間のみの販売となるので、お見逃しなく。

【写真】グランスタ東京でフェア期間のみの販売となる「たまふく-白苺-」


白苺の先駆けとなった「初恋の香り」をたっぷりと使用したサンドイッチが、Be! FRUITS SANDWICHの「白苺のホワイトチョコクリームサンド」(1100円)だ。サンドイッチから溢れんばかりに詰まったホワイトチョコクリームと白苺の、甘み×酸味のマリアージュを堪能してみて。ボリュームもしっかりあるので、デザートやおやつだけでなく軽食としてもグッド!

「白苺のホワイトチョコクリームサンド」はボリューム満点!


ザクザクのシュー生地とパリパリのホワイトチョコレートの食感が楽しい「クロッカンシュー ホワイト」(2個864円)は、和楽紅屋で提供される。中にはとろとろのカスタードクリームがぎっしり。クリームは石川県産の珠洲の塩が効いており、甘さの中にもしっかりとした塩気を感じることができるので、重くなりすぎずさっぱりと食べられるのがうれしい!

塩気が効いたさっぱりとした味わいが特徴の「クロッカンシュー ホワイト」


そのほかにも「白いおやつ。」では、マルチーズを表現したかわいいマスカルポーネチーズクリームに思わず食べるのを躊躇してしまいそうな「バニラマスカルポーネのカップケーキ犬 マルチーズ」(530円)や、ふわふわのパンに生クリームを挟んだ王道のひと皿「生クリームサンド」(345円)など、真っ白なスイーツが盛りだくさん。

かわいいマルチーズに思わず食べるのを躊躇してしまいそうな「バニラマスカルポーネのカップケーキ犬」

これぞ王道のひと皿!サンドイッチハウスメルヘンの「生クリームサンド」


真っ白なスイーツを堪能して、新生活のスタートダッシュを切るエネルギーをチャージしよう!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※画像はイメージです。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!花火大会人気ランキング

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る