「水族館で落語。」芸術の秋に生き物たちと落語を一席いかが?

2017年9月7日 10:47更新

東京ウォーカー 小倉実咲

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

サンシャイン水族館では9月8日(金)・15日(金)・22日(金)に、屋外エリア「マリンガーデン」のパフォーマンスステージにて、芸術の秋に落語を楽しむ「水族館で落語。」を開催する。

「水族館で落語。」

全ての画像を見る(5件)

「水族館で落語。」は、落語漫画やアニメから派生した昨今の落語ブームにより、若者のファンが増えている「落語」を水族館で楽しむというイベントだ。立川流から談慶、左平次、談修の3名の真打ちが出演し、水族館にちなんで「権助魚」や「目黒のさんま」といった魚や秋にふさわしい演目の落語を披露する。

【写真を見る】サンシャイン水族館にて、芸術の秋に落語を楽しむイベントが開催!

このイベントにはサンシャイン水族館への入場料金だけで参加することができる。この機会に、落語に触れてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る