相模湾を一望!「朝日の湯 シーサイドスパ」で日の出を眺めながら朝風呂を満喫しよう

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

相模湾を一望できる「朝日の湯 シーサイドスパ」(静岡県伊東市)をご紹介。早朝から営業しているため、日の出を眺めながら朝風呂を楽しむのもおすすめ。

※本記事は発売中の「TokyoWalker特別編集 首都圏(得)サウナ&スーパー銭湯&日帰り温泉2024春夏」から一部抜粋・編集しました。

「朝日の湯 シーサイドスパ」の大浴場


相模湾を一望する開放的な眺望に感動!

相模湾に面した国道135号線沿いにある道の駅「伊東マリンタウン」に併設。海に面した開放的な露天風呂には、地下1000mの自家源泉から湧き出る豊富な湯が満たされている。朝5時から営業しているので、水平線からの日の出を眺めながらつかるのもおすすめだ。1日3組限定の貸切風呂もあり、カップルや家族でのんびり過ごすことができる。

住所:静岡県伊東市湯川571-19
時間:5時~21時(受付~20時30分)
電話:0557-38-1811
休み:なし(※6月10日(月)~16日(日)は休業)
アクセス:JR伊東駅より東海バスマリンタウン行き約5分、終点から徒歩1分

スパ銭DATA
料金:入館料中学生以上1000円、20時~は900円、(土)(日)(祝)特定日は終日タオルなし1,400円、タオル付1,500円ほか
風呂数:全13(男湯・女湯各5、有料貸切3)
泉質:カルシウム、ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
アメニティ:フェイスタオル(販売110円)、バスタオル(レンタル220円)、シャンプー、リンス(各無料)など

日の出を眺めながら朝風呂を楽しむ

朝5時から早朝営業をしている。海に面しているので、水平線から昇る日の出を見ながらの入浴がおすすめ。露天風呂や内湯から、赤く染まる相模湾を眺める時間は格別だ。のんびりと湯あみを楽しもう。ちなみに昼間は露天風呂の眼下にヨットハーバーが見られ、非日常的なリゾート感を味わえる。

日の出を眺めながら朝風呂を


食事処の名物・干物定食を堪能

日の出後は、2階の「マリーナ展望レストラン」へ。6時~10時に朝食営業している。20センチを超える大アジ干物定食(並盛り1,000円)は、朝食人気No.1。

干物の定食が名物


ハンモックでユラリ。休憩所でくつろぐ

ロケーション抜群の休憩室では、ハンモックやリクライニングチェアで休むことができる。豊富にそろうマンガコーナー、女性専用の休憩室、和風の休憩室もあり、時間を忘れて一日中過ごせる。

休憩所


オーシャンビューを堪能できる「朝日の湯 シーサイドスパ」で、ロケーションを活かした温泉や料理を楽しもう。

発売中の「TokyoWalker特別編集 首都圏(得)サウナ&スーパー銭湯&日帰り温泉2024春夏」


※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

ページ上部へ戻る