キレイな息が30分続く!?第4のフリスク「フリスク クリーンブレス」を食べてみた

2017年8月30日 16:02更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

クラシエフーズは、爽快感が長続きする大粒タブレット「フリスク クリーンブレス フレッシュミント」と「フリスク クリーンブレス ストロングミント」(希望小売価格・税別286円)の2種を9月4日(月)より販売する。

爽快感が長続きする大粒タブレット「フリスク クリーンブレス フレッシュミント」


定番の「フリスク」にはじまり、「フリスクネオ」、「フリスクナウミンツ」に続く「フリスク クリーンブレス」は"第4のフリスク"として誕生。

同商品のポイントは、何と言っても日本で発売するフリスクで初めて採用された3層構造。そして、その中間層に配合されている緑茶抽出物だ。この緑茶抽出物は、2017年にイタリアで行われた実験で、人の息に含まれているVSC(揮発性硫黄化合物)、つまり口臭の原因となる物質を減少させることが証明されたそうだ。

3層構造の「 フリスク クリーンブレス」(左:ストロングミント/右:フレッシュミント)


発売に先駆けてまずは「フレッシュミント」を記者が試食してみところ、口に入れた瞬間、一気に広がるミントの爽快感に驚き。キレイな息が30分続くのにも納得。それ以上続いてもおかしくないほどの爽快感である。続いて、「ストロングミント」を試食。フレッシュミントよりもさらに強い刺激に思わず目も覚める。息を気にしている時だけでなく、眠気や疲労に襲われている時の気分転換にも重宝できそうな商品だ。

男女、世代を問わずに多くの人の味方になってくれること間違いなしの「フリスク クリーンブレス」。是非、1度お試しあれ。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

オオツカナナ

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る