ヨックモック55周年記念で誕生したアートな空間「クッキーのアトリエ」が期間限定オープン

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

2024年に55周年を迎えるヨックモック。その記念企画として、クッキーを通じた新しいつながり方を表現するポップアップショップ「クッキーのアトリエ」が2024年5月17日に表参道にオープンした。

表参道に期間限定でオープンした「クッキーのアトリエ」


アートエージェンシー「ヘラルボニー」が創る空間

【写真】「クッキーのアトリエ」限定のメニュー

今回、6月6日(木)までの期間限定でオープンしたポップアップショップ「クッキーのアトリエ」。「お菓子は人を笑顔にする不思議な力がある」という想いでお菓子づくりを続けてきたヨックモックが、55周年というアニバーサリーイヤーのスペシャルイベントとしてオープンした。

小林覚さんが描き下ろした「Paint Your Colors」

店内に入るとアートエージェンシー「ヘラルボニー」とライセンス契約を結ぶアーティストの小林覚さんが描き下ろしたオリジナル作品で演出された空間が広がる。「創造」というテーマのもと、お菓子とアートが創る、人と人とのつながりを表現。小林さんが、店舗で提供する5種の菓子を食べてインスピレーションを受けて描いた作品「共につなぐ、未来へ」はヨックモック55周年コンセプトの文字がつながれ、「Paint Your Colors」は「クッキーのアトリエ」コンセプトの文字がつながれている。

アートな空間で特別な“クッキー”を味わえる

イートインスペースでもある2階に上がると、ここでしかできないアート体験が待っている。壁一面に「Paint Your Colors」のウォールアートがあり、見るだけでなく好きな色を塗ってアートに参加することができる。期間中訪れた人と人がつないで作る巨大ウォールアート。こんな機会はなかなかないのでぜひ参加したい。どんな作品になるか楽しみだ。

まるでパレットのような掛け合わせを楽しむ菓子

5種の「クッキーパレット」

店舗で提供されるのは5種の「クッキーパレット」。食感が異なる2つの生地を重ねてフレッシュなフルーツなどの素材を組み合わせた新感覚焼き菓子で、食感、香り、味わいと口の中に広がる一体感を楽しめる。

「ルージュ(トマトチーズ)」と「ハイビスカス&ローズヒップティー」

実際に食べてみたのは「ルージュ(トマトチーズ)」(イートイン550円、テイクアウト540円)。パイ生地にモッツァレラチーズ、トマトパウダーを練り込んだクッキー生地を重ねた一品。クッキーとパイ生地の食感の違いを重ねて食べるのがおもしろい。

2層の生地の上にはしっかり厚みのあるトマト

トッピングのディルの香りもよく、フレッシュなトマトとクッキー&パイの組み合わせが新鮮で、“お菓子”でありながら、おつまみにもなりそうで、クッキー生地に甘味はあるが普段あまり甘いものを食べない人でもおいしくいただけそうだ。

ほかにも2種のショコラ生地とオレンジを組み合わせた「オロンジュ(ショコラオレンジ)」(イートイン550円、テイクアウト540円)やブラックベリーとラズベリーの甘酸っぱさが2種の生地の味わいを引き立てる「ヴィオレ(ダブルベリー)」(イートイン550円、テイクアウト540円)もあり、それぞれ2層の生地×フレッシュフルーツのハーモニーが楽しめる。これら3種はテイクアウトも可能だが、できたての食感やフルーツのフレッシュさを味わうならぜひイートインで。イートインならウォールアートにも参加できるのでおすすめだ。

「クッキーパレット キャラメリゼ」の「ドレ(アップルシナモン)」

イートイン専用なのが「クッキーパレット キャラメリゼ」(770円)。「ドレ(アップルシナモン)」は、クッキー生地の上にスライスしたリンゴを並べ、仕上げにキャラメリゼしてバニラアイスクリームを添えた一品。

キャラメリゼの香ばしさも楽しめる

リンゴはシャキッとした食感と果汁を感じるジュワッとした食感があり、これに生地のサクサク感が加わって楽しい。キャラメリゼの香ばしさはリンゴの香りも際立たせ、ほんのり香るシナモンとも好相性。

アイスと一緒に食べるのもおすすめ

アップルパイとはまた違ったフレッシュ感のあるリンゴのスイーツになっている。添えられたアイスと一緒に食べるとまた違った味わいが楽しめるのもいい。

「クッキーパレット キャラメリゼ」の「ジョーヌ(バナナショコラ)」

もうひとつ「ジョーヌ(バナナショコラ)」は、チョコチップを練り込んだクッキー生地にバナナをトッピングして焼き上げている。チョコとバナナの定番の組み合わせを絶妙にスマートな味わいに変化させている。こちらもアイスと合わせて食べよう。

限られた日だけ開催される「クッキーの夜会」

「クッキーの夜会」の限定メニュー

通常は18時30分まで営業する「クッキーのアトリエ」だが、金・土は20時までの営業となり、17時以降は「クッキーの夜会」を開催。ヨックモックの代表的なお菓子「シガール」でもおなじみのラングドシャーとフルーツなどを組み合わせたデセール2品とペアリングドリンクのセット「デセール ドゥ ラ ラングドシャー」(ワンドリンク付き2750円)も楽しめる。もちろんドリンクなし(1980円)で楽しむこともできる。

左から「バタフライピーティー」、「レモネード」、「ハイビスカス&ローズヒップティー」

ドリンクは「クッキーパレット」に合わせた初夏らしい涼しげな「バタフライピーティー」、「レモネード」、「ハイビスカス&ローズヒップティー」(イートイン各550円、テイクアウト各540円)があり、全時間帯で楽しめるが、「クッキーの夜会」ではアルコールとノンアルオールの限定ドリンクがある。

夜会限定ドリンクはアルコールとノンアルコールがある

「デセール ドゥ ラ ラングドシャー」や夜会限定ドリンクはそれぞれ単品でのオーダーも可能なので、「クッキーパレット」を追加したり、「デセール ドゥ ラ ラングドシャー」とレモネードなどのドリンクを組み合わせたりと自分好みに楽しめるのもうれしい。

「クッキーのアトリエ」のメニューを開発した佐藤千城さん

ヨックモックの想いが詰まったポップアップショップは、期間限定だからこそ楽しめるメニューやアートがいっぱい。クッキーの常識を超えたお菓子の創造性をぜひ体感してみよう。

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る