SNS映え抜群!フォトジェニックな“お菓子の国”が渋谷に登場

2017年9月9日 17:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

フリューは、プリントシール機での撮影や充実したサービスを楽しめる店舖「moreru mignon(モレルミニョン)」を、9月9日、東京・渋谷のファッションビルSHIBUYA109の7階にオープンした。

moreru mignon(モレルミニョン)が、9月9日、東京・渋谷のファッションビルSHIBUYA109の7階にオープンした


同店の装飾は、スイーツアーティストのKUNIKA(クニカ)さんがプロデュース。メインオブジェの巨大ケーキソファーや、天蓋が可愛らしいスイートバスルーム、大きな万華鏡に入り込んだような感覚を味わえるスイーツフォトスタジオなど、独特の世界観で“お菓子の国”を表現した。SNS映えするフォトジェニックな空間で、撮影を楽しむことができる。

【写真を見る】“お菓子の国”みたいな店内で、撮影が楽しめる!


また、スタイリストの石川香代子さんとコラボレーションし制作した、ショップスタッフの制服も初お披露目。“お菓子の国”を案内するピンクの妖精をイメージした衣装は、ピンクの色使いや素材にこだわり、可愛らしい世界観の店舗に映えるデザインになっている。

9月9日よりオープン記念キャンペーンもスタート。フォトジェニックな世界観で、充実のサービスや“盛れる”プリ機での撮影を楽しもう!【ウォーカープラス編集部/ホシ】

ホシ

この記事の画像一覧(全12枚)

キーワード

ページ上部へ戻る