【宮城・岩沼】2017年7月、あの「麺組」が移転リニューアル&メニューも増加!

2017年10月16日 18:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
リニューアルオープンした外観は広いガラス窓が印象的

リニューアルオープンした外観は広いガラス窓が印象的

すべての画像を見る(5件)

岩沼市街で宮城県きっての人気店として確たる地位を築いた麺組が、このたび、岩沼市郊外に移りリニューアルオープンをとげた。

【写真を見る】明るい店内はカウンターもキッチンも広々

【写真を見る】明るい店内はカウンターもキッチンも広々

客席も広いが厨房も広い。さらに新店舗では、これまでなかった「鶏だし」スープのメニューも加わった。鶏100%のスープによる中華そばは、店主である沼田氏の作りたかったメニューのひとつであっただけに、一層力が入る。もちろん、従来の醤油や味噌といった定番メニューも、前店舗同様に高いポテンシャルのまま味わえる。

醤油ラーメン(730円)

麺組の定番の一杯「醤油ラーメン」(730円)

麺組の定番の一杯「醤油ラーメン」(730円)

煮干しと節が奏でる玄妙な味わいが楽しめる麺組の定番の一杯。宮城県内の淡麗系ラーメンのザ・スタンダード的存在といえる。麺匠・沼田氏の技術が全て注ぎこまれている。

■ラーメンデータ<麺>中細・角・ストレート/製麺所:自家製麺・150g<スープ>タレ=醤油・仕上げ油=なし/濃度:あっさり/種類:鶏ガラ・魚介(節系)

3種の煮干し、6種の節など魚介を多く使ったダシ素材

3種の煮干し、6種の節など魚介を多く使ったダシ素材

3種の煮干し、6種の節、さらには昆布、ホタテなど、多くの魚介系の素材を使いながらも、味はとことんシンプルにまとめるのが麺組のスタイル。

味噌ラーメン(850円)

麺組ならではのオリジナリティ溢れる「味噌ラーメン」(850円)

麺組ならではのオリジナリティ溢れる「味噌ラーメン」(850円)

スパイシーな香りを放つ麺組ならではの味噌ラーメン。米の油でスパイスを炒めるなど、オリジナリティあふれる製法で作られている。【ラーメンウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る