“ミスキャンパス”が華麗に競演!上戸彩ブランドの新作ドレスを披露

2012年7月6日 13:56更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1月26日、都内で行われた上戸彩デザインのウエディングドレスブランド「U(ユー) AYA UETO DRESSES」の新作ドレス発表会に、『Miss of Miss Campus Queen Contest 2009』で、ミスキャンパスの頂点に輝いた小松愛唯さんが登場! 各大学の2009年度ミス&準ミスキャンパスたちも加わり、華麗なコレクションを披露した。
各大学のミス&準ミスキャンパスたちは“シャイニー&ラブリー”をテーマに仕立てられた、キラキラ感あふれる新作ドレスを着用。ウエディングドレス&カラードレスの10デザイン・14型を、各自2着ずつ着こなし、ドレスをデザインした上戸さんとともにランウェイを闊歩した。
会場を華やかに彩ったミスキャンパスたちは、ミス桜美林2009グランプリであり、ミスオブミス2009グランプリの小松さんのほか、多くのアナウンサーを生み出している成城大学の準ミスキャンパスに選ばれた加藤瑠美さん、ミス横浜国立2009グランプリの早川茉希さん、ミス慶應2009準グランプリの酒井真由子さん、ミス明治学院2009準グランプリの渡辺美佳さん、ミス首都大2009準グランプリの鈴木美咲さん。一緒にモデルウォークを行った上戸さんは、各大学が誇るミスキャンパスの美しさに、「みなさんスレンダーでうらやましいです」と、ため息を漏らすほどだった。
上戸彩プロデュース「U(ユー) AYA UETO DRESSES」は、ウエディングドレスショップ「ジョイフル恵利」にてレンタルできるドレスコレクション。多くの新作ドレスは、今季流行のビスチェデザインやデコラティブなスカートシルエットが取り入れられ、テーマ通り“ラブリー”に仕上げられている。さらに、ラメやスパンコールを散りばめ、2WAY・3WAYで着られるように取り外し可能な生地などをプラスし、披露宴だけでなくお色直しにも着用可能な“遊べるデザイン”にこだわっている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全16枚)

キーワード

ページ上部へ戻る