一足先に楽しめる!国立新美術館「新海誠展」プレミアム内覧会が開催

2017年9月29日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月11日(土)から国立新美術館で開催される『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』。これに先がけ、11月10日(金)に実施されるKADOKAWAプレミアム内覧会に、抽選で1000組2000名様をご招待!

短編アニメーション『ほしのこえ』で2002年に商業デビューしたアニメーション監督の新海誠。2016年公開の映画『君の名は。』は社会現象となるほどの大ヒットを記録した。

デビュー15周年を記念し、静岡県・三島市 大岡信ことば館、長野県・小海町 高原美術館を巡回した「新海誠展」が、東京会場だけの特別展示を加えて開催。KADOKAWAプレミアム内覧会では、一般公開より一足先にその展示の数々を楽しむことができる!

全ての画像を見る(2件)

新海誠監督による企画書や絵コンテをはじめとする制作資料約1000点の展示や、大画面に映し出される各作品の印象的なシーンの映像展示、主題歌の展示、セリフなどを様々な方法で紹介する言葉の展示など、15年の軌跡を網羅した魅力あふれる内容となっている。

KADOKAWAプレミアム内覧会の申し込み受け付けは10月20日(金)まで。

下記URLにアクセスして応募しよう!【ウォーカープラス編集部】

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事