ギャザリングやパレードも盛況!池袋ハロウィン2017に初音ミクが大集結

2017年10月30日 12:33更新

東京ウォーカー(全国版) ソムタム田井

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10月28日(土)、29日(日)に開催された「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」。初日に当たる28日には、ギャザリングやコスプレパレードといったイベントも実施され、大勢のコスプレイヤーが池袋東口エリアに集結した。

初音ミクをはじめ、ボーカロイドに扮したコスプレイヤーが大集結!

初音ミクをはじめ、ボーカロイドに扮したコスプレイヤーが大集結!

すべての画像を見る(8件)

数あるイベントの中でも、特に注目度が高かったのが、初音ミク10周年を記念したコラボギャザリング。初音ミクや鏡音リン・レンといったボーカロイドに扮したコスプレイヤーが、サンシャイン60通りに用意されたレッドカーペットに勢ぞろい。レイヤー同士の交流や、大人数での写真撮影を楽しんでいる姿が印象的だった。

その他にも、立教大学のマーチングバンドを先頭に、約250人のコスプレイヤーが街中を行進するコスプレパレードや、ニコニコ超会議でも人気を博した「自作コスプレアイテム体験スポット」、メインステージで実施された「ニコニコ コスプレクション」なども好評で、生憎の雨天ながらも、イベントは例年同様の盛り上がりを見せた。【ウォーカープラス編集部/取材・文=ソムタム田井】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る