破壊専用ギター「SMASH」発売!ワイルド&クールにストレス解消

2010年2月23日 11:34更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミュージシャンによる最も過激なパフォーマンスの1つ“ギター破壊”。そんなあこがれのパフォーマンスを気軽に体験、ストレスも発散できる商品が登場する。2月23日(火)、K’S JAPANより発売の破壊専用ギター「SMASH」(5000円)だ。

これは、ストレス社会を生きる日本人を救い出すために誕生したギター。一流ギタリストのごとくギターを床にたたきつけて破壊し、最高にクールなロックパフォーマンスで、日々のストレスを解消させようというものだ。

通常のギターは意外と振りかざすと重いため、「SMASH」はギターとしては極端に軽い木材を使用。ボディー中央部分は普通のギターと同じ構造となっているが、両端は特殊な空洞構造を採用。たたきつけた時に、両端が思い切り飛び散りつつも、心臓部分である電気系統は保護できる仕組みで、ストレス解消だけでなく、ステージ上の本格的なパフォーマンスもカッコよく決めることができる設計なのだ。

もちろん、普通のギターと同じように、弾くことも可能。破壊後は、工場に送り返せば100%リサイクルされ、新しいギターとして生まれ変わるという意外にエコなシステム。安心して“破壊”のみを楽しめるという。

「ロックスピリッツを、純粋に詰め込んだ自分たちのブランドギターをいつかはつくりたいと思っていました。ジミヘンがギターを破壊するシーンが、頭に強烈に残っていたのでしょう、思いついたのが破壊専用ギターSMASHというワケです。破壊をコンセプトにデザインしていますが、破壊を推奨するものではありません。結構、派手に破片が飛ぶので、万が一、破壊する場合は、自己責任で行ってください。ロックの醍醐味である“破壊”と“再生”をぜひ!」と佐々木真社長は話す。

発売同日の23(火)には、代官山UNITで発売を記念した「SMASH ALL STARS LIVE」を開催。怒髪天と安田大サーカスによる一夜限りのスペシャルバンド“怒髪大サーカス”をはじめ、JAPAN 狂撃SPECIAL、神聖かまってちゃんなど、今、一番勢いのあるバンドがギターを次々破壊! 最高にロックなイベントを展開する。

「一度はやってみたかった!」というロックファンの夢をかなえるこのアイテム、気になった人はチェックしてみて。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る