赤ちゃんパンダ「シャンシャン」と同時公開!パンダの顔した「東京ばな奈パンダ」誕生

2017年12月6日 13:56更新

東京ウォーカー 篠田

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド」は、「東京ばな奈パンダ バナナヨーグルト味、『見ぃつけたっ』」を、 上野動物園のパンダの赤ちゃんシャンシャンの一般公開日である12月19日(火)にJR上野駅で先行発売し、翌20日(水)に都内各所で新発売する。価格は4個入515円、8個入1080円、12個入1595円。

全ての画像を見る(5件)

同商品は、 東京ばな奈が可愛いパンダになったスペシャル・バージョン。 6月12日に上野動物園で生まれたパンダの赤ちゃんシャンシャンを祝って誕生した。パンダの顔を描きあげたふわふわのスポンジケーキで、すくすく元気にという気持ちをこめた、優しいバナナヨーグルト風味のクリームをとろんと包んでいる。箱のなかで仲良くよりそってこちらを見つめるパンダ達が印象的な東京ばな奈だ。

ねぇこれ見てみて!と言いたくなる、パンダの顔がドーンとアップになったユニークなパッケージもお楽しみのひとつ。東京ばな奈パンダがひらひら飛んできて、パンダの鼻にピタッととまった瞬間を描いている。チャームポイントは、鼻の頭をじーっと見つめるキュートなより目。

東京ばな奈パンダは、パンダの赤ちゃんの成長を願う気持ちをこめて「ジャイアントパンダ保護サポート基金」に協力している。全国から寄せられた寄付金は、国際的なパンダ保護活動や上野動物園のパンダ育成などに役立てられている。

3種類のポーズの東京ばな奈パンダが、箱ごとにランダムにはいっているので、自分の好きなパンダを見つけてみて。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事