1つ目の生牡蠣が99円!魚介が自慢の「うに小屋 渋谷店」のオープン記念イベントに注目

2017年12月7日 17:00更新

東京ウォーカー モリオカユカ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社プラスフードシステムは、ミョウバンなどの食品添加物を一切使わずに輸送した「塩水うに」を楽しめる、「うに小屋 渋谷店」を12月1日(金)にオープンした。

全ての画像を見る(3件)

「うに小屋」のウニは箱うにではなく「塩水うに」を使用している。「塩水うに」はミョウバンなどの食品添加物を一切使わず、海水と同じ塩分濃度の殺菌された塩水にひたしたまま輸送することで型崩れを防止した商品だ。獲れたてかつ良質なウニを信頼できる生産者から当日便で空輸し、専門店として大量に販売しているため、長期間保存することなくいつでも完全無添加・高品質なウニをリーズナブルな価格で提供することが可能になった。

またオープンを記念し、12月8日(金)〜2月28日(水)までの期間限定でキャンペーンを開催する。期間中の来店者全員に1つ目の生牡蠣を99円で、2つ目を199円で提供。そして「無添加雲丹しゃぶ」と「寒鰤しゃぶ」の同時注文で1人前で通常3380円の本品を、特別価格の2580円で食べることができる。

「うに小屋」の自慢の魚介を使った料理がお得に楽しめるこの機会に、ぜひ訪れてみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事