【東京】女性必見!気軽に“おひとりさま”ができるレストラン3選

2017年12月29日 7:00更新

東京ウォーカー 高橋千広

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“おひとりさま”で過ごす女性が話題になっているとはいえ、まだ抵抗のある人も多いはず。そこで女性ひとりでも気軽に行きやすい東京都内の飲食店3店舗を紹介する。今回は焼肉、寿司、定食の3つのジャンルにスポットを当ててみた。

ひとり焼肉初心者にお勧め「焼肉おおにし」

少しずつ色々な部位の肉を味わえるのが女性に嬉しい「赤味だけのおおにし盛り合わせ」(4298円)

少しずつ色々な部位の肉を味わえるのが女性に嬉しい「赤味だけのおおにし盛り合わせ」(4298円)

すべての画像を見る(8件)

旨い肉をシンプルに味わえるカウンタースタイルの焼肉店。トモサンカクやリブロースなど、その日入荷した部位を1枚ずつ盛り併せてくれる赤身盛り合わせに、味噌やフルーツベースのタレがよく合う。店主の知人から仕入れる野菜もおいしい名脇役。時間があるときはスタッフが焼いてくれるので、ひとり焼肉初心者にもうれしい。

【写真を見る】ほぼ全席がカウンター。オススメを聞きながら注文するのが楽しい

【写真を見る】ほぼ全席がカウンター。オススメを聞きながら注文するのが楽しい

「赤味だけのおおにし盛り合わせ」(4298円、ハーフ 2160円)は、おひとりさまに嬉しいおトクなセットメニュー。その日入荷したさまざまな部位の赤味肉を少しずつ盛り合わせてくれる。フルーツや味噌を合わせた自家製タレかゴマ塩でいただく。他にニンニクチップやワサビ、自家製ヤンニンジャンなどを+αすることにより、肉の部位などに合わせてさまざまな味わいを楽しめる。少しずつ色々な部位の肉を味わえるのが女性に嬉しい。

気軽に楽しめるおしゃれな寿司屋「KARUME」

リラックスできる雰囲気の良いカウンターで1貫ずつじっくり寿司を堪能できる

リラックスできる雰囲気の良いカウンターで1貫ずつじっくり寿司を堪能できる

「軽め」という意味も込められた店名のとおり、誰でも気軽に寿司を楽しめる店。店内はおしゃれで女性も入りやすく、おひとりさまの常連客も多い。「おすすめ握り」は握り6貫、巻物、玉子焼きとお椀、自家製甘味がついて大満足。1名からでもネットで事前予約もできる。

おすすめ握りはイクラや甘エビなど少しずついろいろなネタを味わうことができるのがうれしい。お椀と自家製甘味も付いて、リーズナブルにランチが楽しめる

おすすめ握りはイクラや甘エビなど少しずついろいろなネタを味わうことができるのがうれしい。お椀と自家製甘味も付いて、リーズナブルにランチが楽しめる

スタッフは女性のみ!下北の手作り定食屋「山角」

淡い色の壁が印象的な店内にはカウンターが12席

淡い色の壁が印象的な店内にはカウンターが12席

下北沢のメイン通りの裏側にある定食屋さん。メニューはすべて手作りで、親しみのある優しい味付けが人気。牛すじ煮込みやチキン南蛮などのボリュームたっぷりの定食からホッケやサバなどの一品料理まで充実している。スタッフは女性のみなので、女性一人でも気軽に入りやすい。

人気の牛すじ煮込み定食はがっつりながらも優しい味わいで、完食間違いなし。女性に人気のアボカド刺と生ビールも欠かせない一品

人気の牛すじ煮込み定食はがっつりながらも優しい味わいで、完食間違いなし。女性に人気のアボカド刺と生ビールも欠かせない一品

3店とも駅近で営業。買い物や仕事帰りに立ち寄って、“おひとりさま”を存分に楽しんで!

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る