「鈴木から猪熊になります」ハイウォーQちゃん、婿養子で芸名も変更

2012年7月6日 17:44更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3月9日、エプソン品川アクアスタジアムのオープン5周年と、よしもとプリンスシアターオープン1周年を記念したコラボレーション企画の発表会に、人気芸人のあべこうじやハイキングウォーキング、よしもと初のアイドルユニット・YGA、アイドル集団・アイドリング!!! らが出席。8月に結婚を控えた「ハイキングウォーキング」の鈴木Q太郎が「婿養子になります! 名前も鈴木から“猪熊”になります」と報告し、周囲を驚かせた。
約7年の交際期間を経て一般女性と結婚することを公表しているQ太郎は、8月の結婚を機に本名の鈴木姓から、奥さんの猪熊姓に変わることを発表。この日、アクアスタジアムでイルカの調教も体験したことに引っ掛け、「私は、奥さんに調教されていますね」と報道陣を笑いで包んだ。
婿養子に入る理由を聞かれたQ太郎は、「遺産目当てです!」と冗談を飛ばして周りを笑わせながらも、その後は真剣な表情で「“猪熊”が彼女の代で終わってしまうんですよね。“鈴木”は僕の弟が継げばいいかなって」とコメント。気になる芸名については、「『猪熊Q太郎』になりますが、いままでも『Qちゃん、Qちゃん』って呼んでもらっていたので、あまりイメージは変わらないと思います」と笑顔で語った。
一方、相方でツッコミの松田洋昌は、「(Q太郎のような)汚い感じでも結婚できるんだと思うと、世の中に勇気を与えられますよね」と、しみじみ。自身の結婚については「結婚は、ないですね〜」と苦笑い。先ごろ「R-1ぐらんぷり2010」で悲願の優勝を果たしたあべこうじと共に、Q太郎の“改名”を祝福した。
4月8日(木)には、「エプソン品川アクアスタジアム」の1日館長にフルーツポンチが就任し、4月の毎週末にはアイドルライブが行れる「品はちライブ」の開催など、この春イベントが盛りだくさんの品川。「新しいエンターテイメントスポット」として、大きな注目が集まりそうだ。 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

ページ上部へ戻る