京セラドーム大阪で「肉フェス」開幕 “飲めるハンバーグ”など全国から食欲刺激する人気肉料理が集結!

2018年1月4日 19:16更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

京セラドーム大阪で1月4日、人気グルメイベント「スーパープレミアム肉フェス~NEW YEARニクトーバーフェス~」が開幕しました。関西ウォーカーのレポーター・根垣あもちゃんがレポート!

全ての画像を見る(8件)

会場には全国から人気肉料理店が集結するほか、ドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト」とコラボしたドイツビールのブースなど多数出店、ドリンクも多数用意されている。

肉料理は、ブランド肉や希少部位を使ったステーキ、肉寿司、“飲めるハンバーグ”という名前のとろけるハンバーグ、バンズが肉になっている肉まみれの肉バーガー、牛タン、唐揚げ、焼ベーコンなど、個性的で魅力あふれる肉メニューがそろう。今回初出店のお店も6店登場する。

そのほか、音楽ライブなどのステージイベントも展開。公式肉アイドルの柚之原りえさんによる「肉体操」が会期中毎日実施されます。1月8日(月・祝)まで開催。

◆「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」

開催日 : 2018年1月4日(木)~8日(月・祝)

時間 : 11:00~21:00

開催場所 : 京セラドーム大阪(大阪市⻄区千代崎 3-2-1)

料金 : 食券1枚 700円(会場食券販売、電子マネー利用可能)

主催 : AATJ株式会社、株式会社ミューベンツ・ジャパン、MBS

入場料 : 500 円

※関西ウォーカ-WEBには動画レポートもUPしています。

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事