ミスドに鎧塚シェフのこだわりドーナツが期間限定登場!全6種を一挙紹介

2018年1月10日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミスタードーナツは、パティシエの鎧塚俊彦シェフと共同開発した「ショコラコレクション」6種を1月11日(木)から期間限定で発売する。鎧塚シェフ本人も登場した記者発表会で、編集部は新ドーナツを一足先に実食。そのラインアップを一挙紹介する!

パティシエの鎧塚俊彦氏

全ての画像を見る(9件)

「Toshi Yoroizuka」のオーナーシェフである鎧塚シェフが手がけた「ショコラコレクション」のこだわりは“ライブ感”と“素材”。「クロワッサンドーナツショコラ」は、ロワッサンドーナツの製造工程を見直し、さらに生地にトッピングする素材もサクサクとした食感が楽しめる素材を採用することで、できたてのようなサクサクとした食感を表現している。

「シューショコラ」は、チョコレートの原料のひとつにミルクとの相性がいいベトナム産カカオ豆を使用。まろやかな味のチョコレートは、子どもから年配の方まで幅広い年代がおいしく味わえるフレーバーとなっているのが特徴だ。

【写真を見る】ミスタードーナツ「ショコラコレクション」全6種

クロワッサンドーナツショコラ トーステッドココナツ(194円)

クロワッサンドーナツショコラ トーステッドココナツ(194円)

フライしたココア風味のクロワッサン生地にビターキャラメルクリームをサンドし、表面をグレーズでコーティング。オーブンで焼き上げ、サクサクとした食感に仕上げている。ロースト感のあるドーナツは控えめな甘さ。トッピングのココナツは味や食感、そして香りもアクセントとなっている。

クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ(194円)

クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ(194円)

のクロワッサン生地にビターショコラクリームをサンドし、シュガーとスライスアーモンドをトッピングしたドーナツ。キャラメリゼしたような香ばしさとアーモンドのカリっとした食感も魅力だ。

シューショコラ ダブルショコラ(183円)

シューショコラ ダブルショコラ(183円)

ふんわりとしたココア風味のシュー生地に、フレークチョコを混ぜたビターショコラホイップをサンドしたドーナツ。ミルク風味チョコレートをコーティングし、フレークチョコをまぶしている。さまざまなチョコレートの組み合わせは甘すぎることなく、口の中にほどよい余韻を残してくれる。

シューショコラ オレンジ(183円)

シューショコラ オレンジ(183円)

オレンジピール入りのビターショコラホイップをサンドしたドーナツに、キャラメル風味のアイシングとオレンジピールでデコレーション。オレンジピールのさわやかさとコーティングチョコのバランスが絶妙だ。

シューショコラ アーモンド(183円)

シューショコラ アーモンド(183円)

シューショコラにシナモンパウダー入りのビターショコラホイップをサンドし、ローストしたスライスアーモンドをトッピング。ドーナツ生地の部分、トッピングのかかった部分とで二通りの味と食感が楽しめるのが魅力。スパイス感のあるシナモンの香りとも抜群の相性となっている。

チュロショコラ ローズフレーバー(151円)

チュロショコラ ローズフレーバー(151円)

ココア風味のチュロ生地をハート形に成形し、ローズフレーバーのグレーズをコーティングしたスペイン風ドーナツ。トッピングのホワイトチョコとストロベリークランチは、他のドーナツとは一味違う甘酸っぱい味わいだ。

6種はどれも甲乙つけがたい出来ばえ。さらに驚くのは、すべて200円以下という手ごろな価格だ。鎧塚シェフのこだわりが光るドーナツがこの価格で気軽に食べられるのは大きな魅力。味も見た目も上品な雰囲気で、手土産や自分へのごほうびにもぴったりだ。

「シューショコラ オレンジ」の仕上げを鎧塚シェフが実演

販売は2月下旬までの予定。今だけしか食べられない贅沢ドーナツを是非ご賞味あれ!

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る