レトロかわいさがたまらない!果物ぎっしりの「フルーツサンド」が人気の店6選

2018年3月6日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

旬の果物がたっぷり入ったフルーツサンドは、スイーツ感覚で食べられる人気の一品。老舗フルーツパーラーから果物店まで、リピート必至の名店をご紹介!<※情報は京阪神ときめき煩悩スイーツより>

果実の甘味そのままに専門店ならではの逸品


「Fruit & Cafe HOSOKAWA」は、1948(昭和23)年創業の高級フルーツショップ。カフェスペースでは店舗で販売している甘くてジューシーな果物を使ったスイーツが楽しめ、遠方から足を運ぶ人も。定番人気のフルーツサンドには、5種の完熟フルーツがぎっしり。ベリー尽くしのベリーサンドもおすすめ。

「フルーツサンド」(972円)/ Fruit & Cafe HOSOKAWA


パインやパパイヤなど5種の果物が入る「フルーツサンド」(972円)。生クリームは甘味も量も控えめで、果物の味がダイレクトに感じられる。コーヒー、紅茶は100円引きでセットにできる。テイクアウトもOK。

食べごろフルーツだけを入荷/ Fruit & Cafe HOSOKAWA


長年の経験に基づいた確かな目で、全国各地の食べごろフルーツだけを入荷。

シックで落ち着いた雰囲気/ Fruit & Cafe HOSOKAWA


シックで落ち着いた雰囲気。京都高島屋に支店があるが「雰囲気が好き」と本店に足を運ぶ人も多い。

新鮮なフルーツを店頭でも販売/ Fruit & Cafe HOSOKAWA


新鮮なフルーツを店頭でも販売。

【CAFE DATA/席数:12席(テーブル12席) ドリンク:コーヒー(540円)など約15種 フード:なし スイーツ:ローズパフェ(864円)、ベリーサンド(1080円)など約15種 たばこ:禁煙】

■Fruit & Cafe HOSOKAWA<住所:京都市左京区下鴨東本町8 電話:075-781-1733 時間:10:00~18:00(LO17:00) 休み:水曜 駐車場:2台(無料) 交通:地下鉄北大路駅より市バス204、206系統約5分、バス停下鴨東本町からすぐ>

パンを彩るフレッシュ果実


「フルーツパーラー キムラ」では、たっぷりの生クリームとふわふわのパンで、甘くてみずみずしいフルーツをサンド。旬のフルーツを使った限定スイーツや、一年中食べられる静岡クラウンメロンパフェなどもおすすめ。パインの皮にフルーツを贅沢に盛り付けたパインボードやゼリーなどテイクアウト商品も豊富。

【写真を見る】「ミックスフルーツサンド」(900円・コーヒーor紅茶セット1250円)/フルーツパーラー キムラ


断面が美しいボリューム満点の「ミックスフルーツサンド」(900円・コーヒーor紅茶セット1250円)。旬のフルーツ付き。

カフェスペースはにぎやか/フルーツパーラー キムラ


阪急三番街の中にある店内のカフェスペースはにぎやか。

店頭で買物だけでもOK/フルーツパーラー キムラ


旬の果物やフルーツゼリー、ケーキなどを販売。買物だけでもOK。

【CAFE DATA/席数:26席(テーブル26席) ドリンク:ミックスジュース(600円)など約17種 フード:なし スイーツ:静岡クラウンメロンパフェ(750円~)など約24種 たばこ:禁煙】

■フルーツパーラー キムラ<住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2 電話:06-6372-8033 時間:10:00~21:00(LO20:00)、金土祝日10:00~22:00(LO21:00) 休み:不定休 駐車場:647台(阪急梅田駅駐車場利用600円/60分、以降300円/30分) 交通:阪急梅田駅と直結>

豊潤なあまおうがぎっしり


フルーツを贅沢に使ったかき氷など、果物専門店ならではのメニューがそろう「山口果物 上本町本店」で人気上昇中なのがフルーツサンド。2015年にオープンしたエキマルシェ新大阪店では、新幹線内でのおやつや手みやげとしても好評。フルーツサンドは1日150個以上売れることも!

「あまおういちごサンド」(700円)/山口果物 上本町本店


「あまおういちごサンド」(700円)。どこから食べてもあまおうが出てくる贅沢さ。ジューシーなあまおうと生クリームの甘さがベストマッチ。入荷状況に応じて販売。

全国各地のフルーツを販売/山口果物 上本町本店


全国各地のフルーツを販売。フルーツサンドはテイクアウトはもちろん、店内でも食べられる。

お店の前にも果物がズラリ/山口果物 上本町本店


お店の前にも果物がズラリ。

【CAFE DATA/座席:20席(テーブル12席、カウンター8席) ドリンク:350円など約10種 フード:なしスイーツ:フルーツポンチゼリー(340円)など約20種 たばこ:禁煙】

■山口果物 上本町本店<住所:大阪市中央区上本町西2-1-9 宏栄ビル1F 電話:06-6191-6450 時間:10:00~20:00(LO19:30) 休み:不定休 駐車場:なし 交通:地下鉄谷町六丁目駅より徒歩5分>

果汁あふれる虹色サンド


「fruit cafe Saita! Saita!」には、青果店で鍛えた、食べごろを見極める目を持つ店長が作るスイーツがズラリ。フルーツサンドには定番のフルーツに加え、秋には柿、夏にはスイカなど旬のフルーツも使用。甘さ控えめのクリームがフルーツ本来の甘味を引き出し絶妙なバランスに。季節のスムージーも人気。

「フルーツサンド」(880円)/fruit cafe Saita! Saita!


旬なフルーツと自家製ジャム入りヨーグルトを添えた「フルーツサンド」(880円)。ドリンクセット150円引き。

自家製ジャムも販売/fruit cafe Saita! Saita!


レジ横で旬のフルーツを使った自家製ジャムを販売。フードに添えられるヨーグルトにも使用。

緑の屋根が目印/fruit cafe Saita! Saita!


セブン・イレブン横の緑の屋根が目印。

【CAFE DATA/席数:15席(テーブル15席) ドリンク:ミックスジュース(500円)など約28種 フード:なし スイーツ:フルーツポンチ(780円)など約3種 たばこ:禁煙】

■fruit cafe Saita! Saita!<住所:神戸市中央区相生町1-1-15 電話:078-362-6737 時間:10:00~18:30(LO18:00)、土日祝は11:30~18:30 休み:火曜、第3水曜 駐車場:なし 交通:阪神西元町駅よりすぐ>

大ぶりカットがジューシーで贅沢


「フルーツパーラーヤオイソ」は、1869(明治2)年創業の果物店。名物は、多くの京都人が名を挙げる「フルーツサンド」。当初はフルーツを細かくカットしていたが、「おいしいフルーツがもったいない」と、大ぶりに切るようになったという。

「スペシャルフルーツサンド」(864円)/フルーツパーラーヤオイソ


「スペシャルフルーツサンド」(864円)。京都のフルーツサンドといえばコレ!という代名詞的な一品。大ぶりにカットされたフルーツはジューシーでボリューミー。

テイクアウトは本店で/フルーツパーラーヤオイソ


テイクアウトは4軒隣にある本店(075-841-0353)で。進物用の高級果物や家庭用まで豊富にそろう。

【CAFE DATA/席数:34席(テーブル34席) ドリンク:ミックスジュース(432円)など約10種 フード:なし スイーツ:季節のフルーツパフェ(1080円)など約30種 たばこ:禁煙】

■フルーツパーラーヤオイソ<住所:京都市下京区四条大宮東入ル立中町496 電話:075-841-0353 時間:9:30〜17:00(LO16:45) 本店9:00〜18:00 休み:なし 駐車場:なし 交通:阪急大宮駅よりすぐ>

輝きを放つ極上フルーツ


「フルーツパーラー クリケット」は、金閣寺や平野神社の近くで40年以上愛されるフルーツパーラー。皮を器に使った果汁たっぷりのフルーツゼリーや、7種類の旬のフルーツを贅沢に使ったフルーツサンドなど、素材のおいしさを生かしたメニューがそろう。店内では旬な果物やカットフルーツの販売も。

「フルーツサンド」(1200円)/フルーツパーラー クリケット


ボリューム満点のフルーツサンドは、ふわふわのパンに甘さ控えめな生クリーム、フルーツの程よい酸味が絶妙なハーモニー。「フルーツサンド」(1200円)。

モダンな雰囲気の店内/フルーツパーラー クリケット


2017年にリニューアルし、モダンな雰囲気に。ショーケースには自慢のゼリーがいっぱい並ぶ。

【CAFE DATA/席数:24席(テーブル24席) ドリンク:コーヒー(350円)など約15種 フード:特製カレーライス(700円)など約4種 スイーツ:季節のフルーツパフェ(1200円)など約17種 たばこ:禁煙】

■フルーツパーラー クリケット<住所:京都市北区平野八丁柳町68-1 サニーハイム金閣寺1F 電話:075-461-3000 時間:10:00~18:00(LO17:30) 休み:火曜不定休 駐車場:1台(無料)、提携駐車場あり 交通:嵐電北野白梅町駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

編集部

この記事の画像一覧(全17枚)

キーワード

ページ上部へ戻る