恋のカギはエスニック料理!?恋愛のプロに聞く「草食男子の落とし方」

2010年4月29日 10:46更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ガツガツしていない、恋愛にオクテ…などの特徴を持ち、増え続けているとも言われる“草食系男子”。なかなか誘い出せない、今はやりの草食系男子には、女子からアピールしちゃう手が有効。そこで、相手に気を使わせずいつの間にかトリコにさせちゃうテクを、恋愛エッセイ本執筆などをする恋愛のプロ・潮凪洋介さんに聞いてみた!

潮凪さんによると、女子から誘った時に使えるヒミツの3原則があるという。それは、(1)暗めの照明、(2)エスニック料理、(3)変わりダネのドリンクの3つだ。

まず、“暗めの照明”。肌をキレイに見せるには、蛍光灯の明かりより、白熱灯やロウソクの光がベターだそう。ロウソクなどの光がゆらゆら揺れる個室は癒し効果もあり、狭すぎず広すぎないスペースが緊張感をゆるめさせてくれる。光沢のあるグロスやパウダーで、さらに輝きをプラスすれば、表情もグッと引き立つ。

次の原則は、“エスニック料理”。好き嫌いが分かれそうな料理だが、意外に恋の場面には有効なよう。その理由は、マナーがいらない、という点から。オシャレなフレンチやイタリアンに緊張してのぞむより、手づかみで食べられる料理も多いエスニックをセレクトすれば、男性もリラックスして自然と楽しい雰囲気に。ここで心の距離をぐっと縮めて。

最後は沈黙になってしまった時の裏ワザ“変わりダネのドリンク”。女性に慣れていない男性とのデートで、話が続かず重〜い雰囲気になってしまうという経験がある人も多いはず。そんな空気を打破できるのは、見た目やネーミングが変わっているドリンク。会話が途切れたら、さりげなく注文して話のネタにして。小さなきっかけで、盛り上がれるポイントを作れるかも。

ちょっぴり意外な“女子から誘う3原則”。草食男子が多い今、小さなコツを使って女子から上手にアピールして、恋愛上手を目指してみては。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る