ハーゲンダッツ初の和スイーツ専門店が期間限定でオープン!

2018年3月29日 14:02更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ハーゲンダッツは、和をテーマにしたオリジナルスイーツを提供する「ハーゲンダッツ茶房」を、4月18日(水)から5月6日(日)まで東急プラザ銀座にあるカフェ、数寄屋橋茶房内にオープンする。

東急プラザ銀座に期間限定オープンするハーゲンダッツ茶房は、和の魅力がたっぷり詰まったスイーツが楽しめる


新茶の季節に合わせ期間限定オープンする同店は、どら焼きにあんことバニラアイスなどを挟んだ「ハーゲンダッツどらやき with バニラ」や、白玉ぜんざいに濃厚なグリーンティーアイスクリームをのせた「白玉ぜんざい with グリーンティー」など、創作和スイーツがずらり。

そのほか、酒かすを使用したスープ「いちごのスープ with ストロベリー」など日本人になじみ深い和の素材をベースにした商品が全8種類並ぶ。

いずれも茶と一緒に楽しめるスイーツで、それぞれの和スイーツには、フランス人ソムリエのステファン・ダントンがプロデュースする日本茶・フレーバーティー専門店、おちゃらかオリジナルフレーバーの日本茶がセットで付き、味わいをより一層引き立てる。

もちろん、定番のハーゲンダッツ「クッキー&クリーム」「マカデミアナッツ」「クリスプチップチョコレート」を使用した和のスイーツも販売する。

安藤果那子

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る