【東京CUTE競馬部(TCK部)】部員が体験!TCKってどんなとこ?(前篇)

2018年4月20日 12:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

競馬ビギナーの女子が、「東京シティ競馬」(以下、TCK)の最新事情を探る部活動、その名も“東京CUTE競馬部(以下、TCK部)”!今回は第一弾として、初めて大井競馬場を訪れた部員たちのレポートをお届け!果たして彼女たちの目に映ったTCKの魅力とは?

アクセス抜群の北門は、キラキラのイルミがお出迎え!

SNS映えする北門前での自撮りはマスト!?

全ての画像を見る(3件)

東京モノレール大井競馬場前駅から徒歩2分。すぐに色とりどりのライトに彩られたTCKの北門が現れる。都心からもアクセス抜群な立地、そして出迎えてくれるキラキラのイルミネーション。仕事帰りにちょっと足を伸ばせば、一瞬で日常から離れた世界へ連れて行ってくれるTCKは、“まるでテーマパークのよう”と話題を集めている。

そんなTCKを訪れたのは、TCK部の八角瑛子(ヤスミ エイコ) さん(写真左)と野村日香理(ノムラ ヒカリ) さん(写真右)。八角さんは名古屋出身で、今年1月に上京したばかり。名古屋では、アイドル活動で競馬場を訪れたこともあって、ビギナーとは言いつつ競馬経験はあり!北海道出身の野村さんは、十代から芸能活動をしていて東京暮らしは長いけれど、TCKも競馬場自体も、来るのはこの日が初めて!まずはふたりとも、イルミが輝く北門を前に自然と期待のスマイル。さっそく自撮りをして…いざ入場!

夜風が気持ちいい♪開放感あふれるスタンドへ!

観戦スタンドはよく整備されていてどこもキレイ。G-FRONTというメインスタンドは、誰でも利用できる1階席が馬場近くまでせり出していて、ボルテージも一気に上がる!

広い場内は、フードコートや売店にイルミスポットなど、気になる場所がいっぱい!でもまずは馬場を拝見と、ふたりは足早にスタンドへ。地上3階建ての「G-FRONT」は、1階が屋外設置の一般席、2・3階は空調完備の指定席になっている。TCKの中でも新しい自慢の観戦スタンドだ。

野村さん「わ~広くてキレイ!競馬場は初めてだけど、イメージと違う!」

八角さん「清潔感もあって、女の子ふたりでも楽しめそうだね♪ここから見るレースは、臨場感もすごそう!」

野村さん「馬場がすぐ目の前にあるよ。行ってみようよ!」

広々とした馬場を前に、ふたりのテンションもアップ!夜風をあびながらの観戦に、ビギナー女子はすっかりハートを掴まれたようだ。

たくさんの魅力をお届け!“TCK部”のこれからに期待

やる気いっぱいのTCK部、八角さんと野村さん。応援してね!

TCKでは、競馬の開催に合わせて色んなイベントが目白押し!GWにはTAMIYA「ミニ四駆」とコラボしたレースイベントが開催される(開催情報は下記参照)。ほかにも、抽選でもらえる会場限定のプレゼントや、イベントを盛り上げるケバブなどのキッチンカーも集結し、大盛り上がりの予感♪そんなイベントに負けじとTCK部のふたりもやる気いっぱいなので、今後のレポートをお見逃しなく!次回は、4月25日(水)に場内の至る所で輝くイルミネーションスポットをレポート![ウォーカープラス/PR]

企画・構成/クエストルーム、取材・文/桐ヶ谷あすみ、撮影/RIKA(STUDIO ISLAND)

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る