食べ応え抜群の肉と自家製ビールを気軽に!中崎町の新店「ブリューパブ センターポイント」

2018年5月12日 21:03更新

関西ウォーカー 津田ひかる

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・天満橋の「ブリューパブ テタールヴァレ」の2号店が中崎町に3/31オープンしている。店内の醸造所で作るビールと、塊のまま豪快に焼き上げたバーベキューメニューを提供する。5種以上のビールのなかでも、本店にはないIPAは要チェック!<※情報は関西ウォーカー(2018年5月8日発売号)より>

ビアフライトセット(1,000円・奥)と定番CPコンボ(3,500円・手前)

すべての画像を見る(3件)

イチオシメニューの「定番CPコンボ」(3,500円・手前)は肉3種、サイドメニュー2種を選べるお得なコンボメニューだ。ビールは「ビアフライトセット」(1,000円・奥)で白、黒、琥珀など異なる色や味わいの5種を試して好みの味を見付けてみよう。

【画像を見る】チリコンカン(500円)

ほかにも、赤味噌が隠し味の「チリコンカン」(500円)はスパイシーな中に甘味も感じる複雑な味でオススメだ。

バーベキュー場のような店内。ガラス張りの醸造所は見学も可能/ブリューパブ センターポイント

店内はバーベキュー場のような木の椅子とテーブルが雰囲気満点。店奥の醸造所はガラス張りになっていて、中に入って見学することもできる。

「料理やドリンクは、すべてカウンターで料金を払って受け取るキャッシュオン形式です。ビールはS 400円、M 500円、L 600円と多いほどお得で、クラフトビールがこの値段!?と驚き。肉は100gから注文できて、1人でも安心。自家製ソーダを使ったドリンクや500円均一のサイドメニューも魅力で、ビール好きでなくても楽しい!」【関西ウォーカー編集部】

■「ブリューパブ センターポイント」

住所:大阪市北区浮田2-5-8

電話:06-6450-8296

時間:15:00~23:00(LO22:30)、 土日祝12:00~

休み:不定休

座席:30席(喫煙可)

駐車場:なし

アクセス:各線中崎町駅より徒歩4分

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る