水嶋ヒロは英語ペラペラ!?新CM発表会で撮影秘話を披露

2010年5月20日 17:26更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

5月20日(木)、都内にて「パナソニック 携帯電話」の夏モデルが発表され、発表会にイメージキャラクターを務める俳優の水嶋ヒロさんが出席。同時に新CMも披露され、撮影時のエピソードが語られた。

5月28日(金)より全国で放送される、水嶋さん出演の新CM第4弾では、ロボットダンスで有名なダンサー、デイビッド・エルスウェアさんも出演。踊りながら花屋から出てきたデイビッドさんを、水嶋さんが新ケータイですばやく“秒写”するシーンが描かれている。

会見では、水嶋さんが「パフォーマーのデイビットさんが、演じ終わったあとにとても不安そうな、寂しそうな顔をしていたので、全然大丈夫だよ、と声を掛けたりしていました」と、英語ができる水嶋さんらしいエピソードを披露。また、撮影中に26歳の誕生日を迎えた水嶋さんは、「4月は誕生月なので、お祝いをしてもらったことが思い出に残りました」と、笑顔を見せていた。

ちなみに、パナソニックからは、CMに登場する携帯電話「docomo PRIME series(TM)P-04B」(5月26日発売)の他に、全6機種が夏モデルとして順次発売される。タッチパネルへの手書き機能が付いた「docomo STYLE Series(TM)P-06B」や、人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボデザインが楽しめる「docomo STYLE Series(TM)P-05B」など、多彩なラインナップが登場予定だ。最後に水嶋さんは、「携帯電話は、自分と人とを繋いでくれる“パートナー”だと思います。パナソニックからは、それぞれのライフスタイルにあったものが見つかると思いますのでよろしくお願いします」とPRしていた。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る