約3750株の花菖蒲が咲き誇る!「栗林公園 花しょうぶまつり」開催

2018年5月29日 07:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

6月2日(土)・3日(日)に、香川県高松市の栗林公園花しょうぶ園にて「栗林公園 花しょうぶまつり」が開催される。

色の濃淡がはっきりとわかる写真は主催者提供


当日は、花しょうぶ茶会(予定)のほか、花しょうぶまつり限定スタンプラリーなどを開催する。また、期間中に着物で来園した人、園内で着物レンタルを利用した人に掬月亭入亭券(抹茶・菓子付)を進呈する。

当日は花しょうぶ茶会も予定されている写真は主催者提供


担当者は「栗林公園内で最大の池である群鴨池にある花しょうぶ園では、137種、約3750株のハナショウブが植えられています。その見頃の時期に合わせて、花しょうぶまつりを開催しますので、ぜひご来園いただき、華やかに咲くハナショウブをご鑑賞ください」と語る。

【写真を見る】園内はフォトスポットも多数写真は主催者提供


初夏を感じられるこの時期、美しい花菖蒲を見物しに栗林公園に出かけよう。

ウォーカープラス編集部

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る