華やかな花しょうぶ!岩手県で「第23回胆沢城あやめ祭り」開催

2018年6月12日 6:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

6月23日(土)・24日(日)の2日間、岩手県奥州市の胆沢城跡あやめ苑で「第23回 胆沢城あやめ祭り」が開催される。

【写真を見る】所長が胆沢城跡を解説して歩く写真は主催者提供

史跡胆沢城跡地内のあやめ苑では、約3万株の花しょうぶが楽しめる。

6/23(土)には、胆沢城跡の散策会や振る舞い餅、舞台披露を開催。18時からは市民手作りの夢あかりがあやめ苑をライトアップ、6/24(日)には縄文人弓矢体験や胆沢城クイズラリーなどが行われる。

また、6/23(土)、6/24(日)のみ奥州市埋蔵文化財調査センターの展示室を無料で公開。あやめ苑は祭り期間外でも見学可となっている。

夢あかり(あやめ苑をライトアップしたもの)
写真は主催者提供

全ての画像を見る(4件)

担当者は「1200年前に造営された胆沢城跡に咲く花しょうぶ。きれいな花を見ながら歴史に触れてみてはいかがですか」と話す。

振る舞い餅(餅つき体験)写真は主催者提供

胆沢城跡で、美しいあやめとともに歴史を感じてみよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る