兵庫「キッザニア甲子園」パビリオン紹介!本物の機械を使って歯医者さんに!

2018年7月11日 16:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

まるで大人のように仕事にチャレンジできる、職業・社会体験施設「キッザニア」。楽しみながら社会や経済の仕組みを学べると、ファミリーから絶大な人気を集める。そんなキッザニア甲子園パビリオンから、「歯科医院」をご紹介。治療だけでなく、予防も歯科医院の大切な仕事だと気付くことができる。<※情報はキッザニア甲子園 全パビリオンガイド 2019年版(2018年6月28日発売号)より>

歯科医院/キッザニア甲子園

全ての画像を見る(5件)

「歯科医院」ライオン株式会社

まず、特殊なカメラで自分の口の中を観察。磨き残しがないかチェックし、歯磨き方法を学ぶ。そのあと顎模型を使い、歯垢を取る練習をして、虫歯の治療を体験する。虫歯になるとなぜ困るのかを知ることで子供たちの虫歯への予防意識もアップするのが魅力。「自分の体は自分で守る」という口の中のセルフケアについても学べる。

【写真を見る】治療はもとより予防が大事!毎日の歯磨きもきっと変わる/キッザニア甲子園

【スーパーバイザーのアドバイス】自分の歯を観察し、歯磨きの練習をして虫歯予防を知ります。本物の道具を使用し患者の治療をしますよ。

場所を譲り合って撮影しよう/キッザニア甲子園

【撮影ポイント】子供たちから少し距離はあるが、治療中はパビリオン出入口から正面で撮影できる。

アクティビティのステップ

歯科医院の仕事について説明を聞く/キッザニア甲子園

【歯科医師】

<1>ユニフォームに着替える。歯科医院の仕事について説明を聞く。

<2>口腔内カメラで自分の口の中を見る。ポリッシャーで顎模型の歯垢を落とす。

<3>患者の虫歯の場所をチェックし、虫歯を削り、エアーで乾燥させ消毒をする。

<4>歯科衛生士が準備したセメントを、削った場所に詰める。

【歯科衛生士】

<1>ユニフォームに着替える。歯科医院の仕事について説明を聞く。

<2>口腔内カメラで自分の口の中を見る。ポリッシャーで顎模型の歯垢を落とす。

<3>患者の虫歯の場所をチェックし、削られた歯をバキュームで吸う。セメントで詰め物を作る。

<4>削った歯以外に虫歯になりにくい薬(フッ素)を塗る。

パビリオンの楽しみとキッズのクチコミ!

清潔な白衣とマスクを着けて気分はお医者さん!/キッザニア甲子園

【コレが楽しめるよ!】本物の機械を使うよ!歯磨きのコツがわかる。口の中をカメラで見られる。虫歯の治療が体験できる。歯を守る大切さを学ぶ。

「本物の道具を使って歯を削っている時はすごく緊張したけど、虫歯がきれいに治せてうれしかった」

「電動ポリッシャーで一本一本の歯をきれいにするのが大変でした。細かい作業が多くてびっくりした」

「虫歯の怖さがわかりました。今日から虫歯にならないように、食事のあとにしっかり歯を磨きます」

「なぜ虫歯になるかを知りたくて歯科医院を体験しました。歯磨きの大切さがよくわかりました」

■パビリオンDATA/職業:歯科医師 体験時間:約30分 定員:4名 おすすめ年齢:3歳~ 身長制限:なし キッゾ:+8 /職業:歯科衛生士 体験時間:約30分 定員:4名 おすすめ年齢:3歳~ 身長制限:なし キッゾ:+8

■キッザニア甲子園<住所:西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園内 電話:0570-06-4343(インフォメーションセンター) 営業時間:第1部9:00~15:00、第2部16:00~21:00の完全入替制 定休日:不定休 交通:【電車】阪神電鉄甲子園駅から徒歩14分 【車】阪神高速道路3号神戸線武庫川出入口から約5分>

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る