夏休みは美人コスプレイヤーの競演を満喫!7月開催の気になるコスプレイベント5選

2018年7月9日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版) ソムタム田井

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

漫画、アニメ、ゲーム、ライトノベル、フィギュアなど、数あるサブカルコンテンツと並び、いまや日本を代表するポップカルチャーの一角として、海外からも注目されているコスプレ。

『Fate/stay night』の遠坂凛に扮する かむこさん

すべての画像を見る(20件)

コスプレが楽しめる大型イベントとしては、「コミックマーケット(通称コミケ)」や「ニコニコ超会議」、「池袋ハロウィンコスプレフェス」などが有名だが、これら以外にも、ほぼ毎週末、全国各地でさまざまなイベントが開催され、コスプレ人気は過熱の一途をたどっている。

こちらの記事では、7月に開催されるコスプレイベントの中から、気になるものをピックアップ。あわせて、先月開催された各種イベントで撮影した、ハイレベルなコスプレイヤーの写真も掲載しよう。

【写真を見る】『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ(天使みゅ。さん)をはじめ、魅力的なコスプレイヤーが勢ぞろい!

■コスプレフェスタTDC

7月15日(日)・16日(祝・月)、東京ドームシティ(東京都文京区後楽1-3-61)にて開催。1996年より、同施設にて定期的に行われているコスプレオンリーイベント。写真撮影を楽しむだけでなく、コスプレ衣装のままアトラクションに乗ったり、飲食店に入店できる点も、同イベントならではの特徴。

■acosta!×ハコスタジアム東京

7月22日(日)、千葉県のショッピングモール・ビビット南船橋(千葉県船橋市浜町2-2-7)にて開催。プロの美術スタッフが手掛ける、40以上のスタジオセットが利用可能。船橋競馬場など、同施設ならではのシチュエーションでコスプレ撮影ができるのも魅力的。29日(日)には、さいたまスーパーアリーナTOIROでもイベントを実施予定。

■コスプレ博 in TFT 夏スタート・スペシャル

7月22日(日)、東京ファッションタウンビル(東京都江東区有明3-4-10)にて開催。空調の効いた快適なホール内で、天候を気にせずに写真撮影を楽しめるイベント。屋外のテラスや公園エリアも利用可能で、8月10日(金)~12日(日)には、「コミックマーケット94」と連動した「となりでコスプレ博 in TFT(通称:夏とな)」も開催予定。

■世界コスプレサミット2018

7月28日(土)~8月5日(日)にかけて、愛知県名古屋市栄周辺の各会場で開催される、世界最大規模のコスプレイベント。「ラグコス2018」をはじめ、「明治村COSPLAY2018」や「前夜祭&地下街コスプレパレード」、世界中からハイレベルなコスプレイヤーが集結する「ワールドコスプレチャンピオンシップ」など、趣の異なるさまざまな催しが楽しめる。

■ワンダーフェスティバル2018[夏]

7月29日(日)、千葉県・幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)にて開催。造形メーカーの海洋堂が主催する、世界最大規模のガレージキットの祭典。会場には、コスプレ撮影が楽しめるフリーゾーンも用意されている。

『ラブライブ!』の東條希に扮する いのりさん

ちなみに、本記事で掲載しているのは、6月に開催された「第43回acosta!」、「あじさい祭・初夏のコスプレ博 in TFT」、「痛こす もーたりぜーしょん5」で撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真。

作品別に見てみると、やはりどの会場でも『Fate/Grand Order』と『アズールレーン』が人気で、なかには途中で衣装を着替えて、2バージョンのコスプレを楽しむレイヤーの姿も。

『Fate/Grand Order』のネロ・クラウディウスに扮する林檎蜜紀さん

もちろんこれら以外にも、『ラブライブ!』や『涼宮ハルヒの憂鬱』、『ソードアート・オンライン』のヒロイン、さらにはバーチャルYouTuberのキズナアイや輝夜月に扮する美女たちも多く、いずれのイベントも、各所に撮影のための長蛇の列ができていたのが印象的だった。

はたして、7月開催のこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?もしかしたら、放送が始まったばかりの2018年夏シーズンアニメのキャラクターに扮するレイヤーもいるかもしれないので、気になる人は会場まで足を運び、自身の目で直接確かめてみよう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る