「うえの夏祭り」にアメ横や博物館…上野の夏を楽しもう!

2018年7月12日 13:00更新

東京ウォーカー 東京ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

美術館や博物館が多い芸術の街・上野。パンダのシャンシャン人気に沸く恩賜上野動物園や定番の上野アメ横商店街などさまざまな観光名所が満載。気になるイベントに参加しつつ、アメ横商店街での食べ歩きや公園周辺での散策など、夏祭り&上野の魅力を満喫してみよう。

国立科学博物館をはじめ恩賜上野動物園などがあり上野恩賜公園内の散策だけでも楽しい

全ての画像を見る(5件)

アメ横名物のカットフルーツを「百果園」で!

【写真を見る】パイナップルや、メロンなどの季節のカットフルーツ100円~(1本)がずらり

上野アメ横にある老舗果物店。フレッシュなカットフルーツは食べ歩きに向いている。

「国立科学博物館」で自然と科学技術を楽しく学ぶ

日本館「日本列島の生い立ち」にて展示している、フタバスズキリュウの復元全身骨格画像提供:国立科学博物館

日本館と地球館に分かれ、多様な生物や化学技術について学べる。期間中は特別展「昆虫」を開催。

旬の野菜料理を癒しの空間で「PARK SIDE CAFE」

季節の野菜をふんだんに使用した、森のガーデンサンド1590円(写真はイメージ)

上野恩賜公園内にあるカフェレストラン。厳選された野菜をたっぷり使ったメニューが味わえる。

一日中盛り上がれるイベントがめじろ押し!「第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり」

灯籠流しが行われる夜の不忍池。水面に浮かぶ淡い明かりが観覧客を魅了

7月14日(土)~8月12日(日)に、水上音楽堂でのライブや演劇、不忍池での灯籠流しなど、さまざまな催しを行う夏祭り。7月21日(土)には盛岡さんさや青森ねぶた、秋田竿燈などのパレードを実施する。

祭りは約1ヶ月に渡って開催。その日の内容をチェックしておこう。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る