ドラマ「チア☆ダン」出演! 佐久間由衣さんにインタビュー

2018年7月11日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版) 週刊東京ウォーカー+編集長 野木原晃一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

これを乗り越えられたら違う景色が見えるはず

「ダンスをするということに対して不安もありました」

全ての画像を見る(3件)

 大ヒット映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」(17年)の9年後を描いたドラマ「チア☆ダン」(TBS系)が7/13㊎からスタートする。主人公・藤谷わかば(土屋太鳳)のクラスメイトで、学級委員長を務める桜沢麻子を佐久間由衣さんが演じている。

「このドラマへの出演が決まった時はすごくうれしかったです。でも、ダンスをするということに対して不安もありました。学校でもダンスの授業がありましたが、人前で踊るなんてめっそうもないと思っていたので、欠席してしまったくらい苦手意識がありました。まさか役としてダンスをするなんて思ってもいませんでしたが、これを乗り越えられたら違う景色が見えるのかなという気持ちが大きかったので、挑戦してみようと思いました」

【写真を見る】「これまでに出演させてもらった作品とはまた違う作風ですし、ダンスをはじめ、いろんな挑戦もあります」

 クランクインする前からダンスのレッスンを受けていたという。

「今年に入ったころから、ほかの共演者の方たちと一緒にダンスのレッスンを始めました。最初は、ステップや上下運動、ターンしながら歩くといった基礎練習を繰り返し行いました。地味な運動なので、どういう効果があるのかわからなかったのですが、ダンスの振り入れのレッスンが始まると、基礎練習で教わった動きが取り入れられていて、とても重要なことを教わっていたことをあらためて感じました。最初は全然でしたが、今は少しずつ踊れるようになりました。これまでに出演させてもらった作品とはまた違う作風ですし、ダンスをはじめ、いろんな挑戦もあります。ドラマの中で麻子が成長していくので、私自身もたくさん吸収して成長できたらいいなと思っています」

ドラマ「チア☆ダン 」に主人公・わかば のクラスメイトで学級委員長 の桜沢麻子役で出演©TBS

ドラマ「チア☆ダン」7/13㊎スタート 毎週㊎22:00~22:54(初回15分拡大)TBS系

17年3月に公開された映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」。09年に全米チアダンス選手権大会で優勝した福井県立福井商業高校の実話を基に、広瀬すずが主演を務め大ヒットを記録した。その9年後を描いた「もう一つの奇跡の物語」が連続ドラマとなって実現。主演の土屋太鳳をはじめ、注目度の高い若手女優たちの共演も大きな話題となっている。佐久間由衣は、主人公・わかばのクラスメイトで学級委員長の桜沢麻子役で出演する。

脚本=後藤法子、徳尾浩司 出演=土屋太鳳、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈彩、大友花恋、箭内夢菜、志田彩良、清水尋也、八木莉可子、伊原六花、足立佳奈、堀田真由、福地桃子、小倉優香、石崎なつみ、坂ノ上茜、溝口恵、守屋ことり、佐生雪、髙橋里恩、広瀬すず、岐洲匠、本多力、森矢カンナ、木原勝利、高村佳偉人、新木優子、高橋和也、紺野まひる、松本若菜、木下ほうか、阿川佐和子、オダギリジョー

撮影=下田直樹/取材・文=田中隆信/ヘアメイク=中山友恵(Three PEACE) /スタイリスト=木津明子/編集協力=千葉由知(ribelo visualworks)/衣装協力=<ポーズ1… グリーン> バウム・ウンド・ヘルガーデン/ユニット&ゲスト(ワンピース) <ポーズ2… レッド> バウム・ウンド・ヘルガーデン/ユニット&ゲスト(ワンピース)

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る