バーガーキングに登場した“音楽シャワー席”って?

2012年7月7日 11:58更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

バーガーキングは、6月29日から東京・六本木の「ラピロス六本木」内に、国内32店舗目となる「バーガーキング(R)六本木店」をオープン。同店では、“リラクシング”をコンセプトに、既存の店舗よりゆったりとした客席スペースを確保。さらに、ミュージックプレイヤーを持参すれば音楽をシャワーのように体験できる“サウンドスポット”も初めて設置され、革新的な店舗となっている。

日本上陸3周年というひとつの節目を迎えたバーガーキングは、外国人も多く、日本の中でもグローバルなビジネスと文化の発信地である六本木の中心に、日本最大級となる220席設置の店舗を構え、新たなフラッグシップ店舗として「バーガーキング(R)六本木店」を本日オープン。“リラクシング”をコンセプトにした同店は、客席スペースを既存の店舗よりゆったりめに確保しており、さらに、ミュージックプレイヤーのiPod(R)・iPhone(R)を持参してコードを指し込めば、“サウンドスポット”で音楽をシャワーのように体験できるという。

“サウンドスポット”が設置されたのは、ボックス席の2席。これは、天井からぶら下がった傘のような形のスピーカーから音楽が降り注いでくるという、同店では今までになかった革新的なサービスだ。「音楽を聞くことでくつろいで欲しい」という思いと、バーガーキングのテーマ「HAVE IT YOUR WAY=お好み通りに」という言葉通り、「それぞれに好みの音楽を聞いてほしい」という思いを重ねて、設置に至ったのだそうだ。同社広報によると、「実際に使ってみましたが、イヤホンで聞くのとは違って音楽を空間で楽しめ、もっと身近に音楽を聞くことができます。かなりリラックスできますよ」とのこと。同席はオープン初日からさっそく利用されているそうで、好評な様子だ。

自由自在に食材をプラスしたりマイナスしたりした自分好みの「WHOPPER(R)」を食べながら、好みの音楽を聞けば、リラックス度アップは間違いナシ!?  「バーガーキング(R)六本木店」の“サウンドスポット”をさっそく試して、あなたもリラクシングしてみてはいかが? 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る