7月17日(火)発売の関西ウォーカー最新号は「花火大会直前対策!」特集号!「おっさん酒場VS女子酒場」「この夏行きたい淡路島の新名所」特集も

2018年7月17日 21:30更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 7月17日(火)発売の関西ウォーカー最新号(2018年15号)は、「花火大会直前対策!」を大特集しています。

関西ウォーカー15号、表紙は浴衣姿の吉岡里帆さん
すべての画像を見る(6件)

昨年リサーチした情報をもとに、天神の花火大会など人気の花火大会のオススメルートを実例公開しています。少しでも混雑を回避して楽しみたい方は必見。また、プログラムや有料観覧席の最新情報も網羅していて、今号で予習しておけば楽しさ倍増間違いなし!

関西ウォーカー15号は花火特集!

【写真を見る】花火大会直前対策もこれでバッチリ!

第2特集は「なんば・天満・福島 おっさん酒場VS女子酒場」。

関西ウォーカー15号の第2特集は「おっさん酒場VS女子酒場」

安くて旨くて活気あふれる大衆酒場“おっさん酒場”と、写真映えする料理やおしゃれでカワイイ“女子酒場”を対比してご紹介。串カツ1本54円から楽しめるおっさん酒場と、果実ごろごろチューハイが楽しめる女子酒場・・・あなたはどちらに行ってみたいですか?見て、行って、楽しい酒場情報満載でお届けします。

「おっさん酒場VS女子酒場」安くて旨い大衆店、カラフルで新しい店など総力特集!

ほかにも、夏のレジャーにぴったりの「この夏行きたい!淡路島の新名所」特集や、

この夏行きたい淡路島の新名所も紹介

「関西ウォーカー クラシック」の発売記念した常盤貴子さんのスペシャルインタビュー、「ワンピース・プレミア・サマー 2018」など進化が止まらない「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン通信」、「関西ウォーカージャーナル」では黒門市場のインバウンドの波を乗りこなす秘訣を徹底調査!など、暑い夏を楽しく乗り切る情報いっぱいです。
関西ウォーカー2018年15号は、関西主要書店・コンビニで発売。特別定価530円。
森田周子

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る