あの名店出身!超実力派のハンバーガーの新店が中崎町にオープン!「DEXTER DINER(デクスターダイナー)」

2018年8月24日 13:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪中崎町に2018年6月オープンした「DEXTER DINER(デクスターダイナー)」。兵庫県多可郡の喫茶店「古時計」の2代目で、地元のブランド牛「黒田庄和牛」の自家製バーガーを考案した徳岡さんが独立。極粗挽きにしたUSビーフ100%のパティや、低温長時間発酵で仕上げるバンズなど、オールホームメイドにこだわる確かな味わいは新天地でも健在!

「ALL HOME MADE」と書かれたサインボードとアメリカの国旗がお出迎え。バーガーは右の小窓からテイクアウトもできる/DEXTER DINER

「ALL HOME MADE」と書かれたサインボードとアメリカの国旗がお出迎え。バーガーは右の小窓からテイクアウトもできる/DEXTER DINER

すべての画像を見る(16件)

新天地でも揺らぐことのないオールホームメイドのおいしさを

【写真を見る】「テリヤキチーズバーガー(アボカドトッピング)」(1400円)/DEXTER DINER

【写真を見る】「テリヤキチーズバーガー(アボカドトッピング)」(1400円)/DEXTER DINER

あっさりとした自家製ソースも格別。アボカドを追加すれば、肉々しいのにまろやかな味わいになる。

表情の異なるヴィンテージチェア/DEXTER DINER

表情の異なるヴィンテージチェア/DEXTER DINER

キッチンにはオーブンのほか発酵器まで鎮座/DEXTER DINER

キッチンにはオーブンのほか発酵器まで鎮座/DEXTER DINER

カウンター席のみのこぢんまりとしたスペースだが、表情の異なるヴィンテージチェアを配したりと、空間もこだわり満載。

from 「古時計」

徳岡さんの独立と共に、ハンバーガーは終了したので注意して/DEXTER DINER

徳岡さんの独立と共に、ハンバーガーは終了したので注意して/DEXTER DINER

40年近く続く喫茶店。自家焙煎のコーヒーや豊富な洋食メニューが地元で評判だ。

人気No.1テリヤキチーズバーガー(アボカドトッピング)を徹底分析!

バンズ/DEXTER DINER

バンズ/DEXTER DINER

3種の小麦粉をブレンド。イーストの量を減らし、小麦の香りを前面に。低温で長時間発酵する。歯切れがよく、モチッとした絶妙な歯触りになる。

レタス/DEXTER DINER

レタス/DEXTER DINER

クシャクシャッと丁寧に折り重ねることで、シャキッとみずみずしく!

トマト/DEXTER DINER

トマト/DEXTER DINER

フレッシュな野菜は市場で調達。トマトの酸味が心地よく口に広がる。

チーズ/DEXTER DINER

チーズ/DEXTER DINER

濃厚だがクセがなく、パティの味をジャマしないチェダーチーズを使用。極粗挽きで贅沢に使う。

アボカド/DEXTER DINER

アボカド/DEXTER DINER

軽く火を入れたアボカドが、ホクホクとした優しいアクセントになる。

パティ/DEXTER DINER

パティ/DEXTER DINER

USビーフに和牛脂を加えてジューシーに。プリッとアメリカンな食感。

■ハンバーガーDATA<ハンバーガー:チェダーチーズバーガー1150円など約18種 マンスリーバーガー:あり トッピング:ベーコン250円、Wパティ400円など9種 ドリンク:クランベリージュース350円など17種>

スイーツも充実!

朝食に最適なデクスターパンケーキ(950円)/DEXTER DINER

朝食に最適なデクスターパンケーキ(950円)/DEXTER DINER

モーニング(~11時)にはパンケーキも。

アップルパイ(350円)など、ケーキも常時4、5種/DEXTER DINER

アップルパイ(350円)など、ケーキも常時4、5種/DEXTER DINER

カフェ使いもOKだ。

独立後も研究&探求の日々!目指すは日本一のハンバーガー

「ウチよりおいしいバーガーがこの世からなくなるまで追求したい」と、オーナーシェフの徳岡壮平さん

「ウチよりおいしいバーガーがこの世からなくなるまで追求したい」と、オーナーシェフの徳岡壮平さん

「きっかけは、東京に行った時に食べた某有名店のハンバーガー。おいしすぎて、気が付いたら自分でも作っていたって感じです(笑)。もとはイタリアンシェフだったのですが、加古川の『グレイトフルバーガー』さんで1年間勉強させてもらってから実家の『古時計』に戻って。中崎町に出てきたのは、30歳までに自分のお店を持ちたかったから。街のごちゃごちゃとした感じがすごく気に入っています」

徳岡さんいわく、USビーフはワイルドなアメリカンバーガーをイメージして選択/DEXTER DINER

徳岡さんいわく、USビーフはワイルドなアメリカンバーガーをイメージして選択/DEXTER DINER

まだ2か月もたっていないのに(取材時)、バンズだけでも3回ぐらい作り直しています。オーブンの焼きグセとか、いろいろあって。自家製にこだわるのは、単純に一番になりたいから。ウチよりおいしいハンバーガーがこの世からなくなるまで追求したい。日本一になりたいんです。言いすぎました?中崎町一、中崎西4丁目一ぐらいで(笑)。でも、どこにも負けない気持ちで、これからも作り続けていきたいですね。

ギュッと噛み締めるような歯応えに!/DEXTER DINER

ギュッと噛み締めるような歯応えに!/DEXTER DINER

大阪中崎町「DEXTER DINER(デクスターダイナー)」住所:大阪市北区中崎西4-1-7 グリーンシティ101 電話:090-7754-0959 時間:9:00~19:00(LO) 休み:水曜日(祝日の場合営業) 席数:14席 駐車場:なし アクセス:地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩5分

この記事の画像一覧(全16枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る