キュート系アニマルに悶絶!名古屋市内の動物がいるカフェ

2018年9月13日 12:46更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

近年ブームとなっているアニマルカフェ。名古屋でも犬や猫をはじめ、カワウソやハリネズミなど、さまざまな動物と触れ合える店が増えている。今回はそんな癒し系の動物と触れ合える人気カフェ2つをピックアップして紹介していく。

柴犬|モフモフアイドルの元祖!?

【写真を見る】看板犬の柴犬、くるみちゃん(10歳)/柴ふく

築100年を超える古民家を改装した甘味処「柴ふく」(名古屋市中区)。かき氷(630円~)は通年味わえ、看板犬の柴犬をイメージしたきな粉たっぷりのメニューが人気だ。店の外にいる看板犬のくるみちゃんは、常連客からは「くーちゃん」と呼ばれ親しまれている。人懐っこい性格なので、フラッと寄って触れ合ってみよう。

カワウソ・ハリネズミ|癒し系アニマル大集合!

人懐こいカワウソたち。肌はなめらかで、触るとつるっとして気持ちいい/かわうそフレンズ

全ての画像を見る(8件)

ハリネズミは、現在8匹スタンバイ。くるんと丸まって眠る姿もキュート!/かわうそフレンズ

カワウソやハリネズミなど人気の小動物と触れ合えるアニマルカフェ「かわうそフレンズ」(名古屋市中区)。60分の時間制で、入場料(1500円、1ドリンク付き)を払って入場するシステムだ。休日は混むので、カワウソとの触れ合いのみ予約制となっている(入店予約は不要)。

「かわうそフレンズ」の姉妹店「よしはらパンダ」では小動物と触れ合える

姉妹店の「よしはらパンダ」(名古屋市中区)にも注目したい。チンチラのほか、ゴールデンハムスターなど、モフモフ&白黒の小動物と触れ合える。

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る