小島瑠璃子、アニメ映画『インクレディブル・ファミリー』の衣装で始球式! 見事ストライク決める

2018年8月20日 10:51更新

関西ウォーカー 桜井賢太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
小島瑠璃子とT-岡田、安達了一選手

小島瑠璃子とT-岡田、安達了一選手
©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

すべての画像を見る(5件)

現在大ヒット公開中のピクサー・アニメーション・スタジオ最新作『インクレディブル・ファミリー』。8月18日(土)京セラドーム大阪で本作の日本語吹き替えで声優デビューを果たした小島瑠璃子がオリックス×ソフトバンクの始球式を行った。小島は自身が務めたキャラクター・ヴォイドのコスチュームで登場した。

『インクレディブル・ファミリー』ヴォイド役の小島瑠璃子が始球式に登場

『インクレディブル・ファミリー』ヴォイド役の小島瑠璃子が始球式に登場©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

練習ではT-岡田に投げるコツを教えてもらう

練習ではT-岡田に投げるコツを教えてもらう©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

映画『インクレディブル・ファミリー』は親子にプロ野球や球場の楽しさを体験してもらう6球団横断型プロジェクト『パ・リーグ 親子ヒーロープロジェクト』とコラボ。小島はそのコラボの一環でインクレ風ヒーローに扮したピクサー公認イラストが公開されているT-岡田選手とピッチング練習を行った。T-岡田は「初心者は『頑張らなきゃ』『絶対届かせないと』と思ってしまってどんどん体が硬くなってしまうので、適当に投げてください」とアドバイスし、小島は今まで始球式で失敗した理由に合点がいったという。

マウンドでは安達了一と『インクレディブル・ファミリー』声優対決が行われた

マウンドでは安達了一と『インクレディブル・ファミリー』声優対決が行われた©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

始球式では小島と一言声優として本作に出演している安達了一選手と声優対決が行われた。小島は「再現度が高くて、すごく気に入っている!」と絶賛するヴォイドの衣装で登場。バッターボックスの安達に向けてボールを投げると見事キャッチャーミットに届きストライク。これには安達も「ナイスボール!」と称賛した。

小島はヴォイドの衣装に「再現度が高い」と絶賛

小島はヴォイドの衣装に「再現度が高い」と絶賛

小島はモノを瞬間移動する能力をもつヴォイドの役を背負って「暴投だけは許されない」という決意のもと臨んだ始球式。T-岡田からのアドバイス通り「『適当に』投げることによりリラックスして成功した」と笑顔で語る。

最後に「大人の方でもお子さんでも楽しめる映画ですが、私は特に働いている女性の方にも観てもらいたいなと思っています。働く女性の大変や家族への愛や仕事への情熱、そうい うものがテーマになっているんです」と呼びかけた。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る