高さ30mのモミの木が輝く!「宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい」に行って来ました

2008年12月5日 0:04更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本最大級の、天然木を使用したクリスマスツリーがあることで有名な「宮ヶ瀬クリスマス」。11/29からライトアップがスタートしていますが、その様子をレポートします! 到着は18:30、早くも周辺駐車場は満車状態で、臨時駐車場を急遽オープンさせる混雑ぶり。平日の日中は静かな「水の郷商店街」も一面、きらびやかなイルミに飾られ、すっかりお祭りムード。屋台があちらこちらに出ていて、おいしそうなにおいがしています。けやき広場へと降りる階段はイルミのドームをくぐるようになっており、とてもキレイ。ツリーには、すぐそばまで近寄れないようにロープが張られていて、20mほど離れたところから見られるようになっています。イルミの数は約1万個!ツリーを近くから眺めたい人には、園内を運行するロードトレイン・ミーヤ号が◎。夜間運行の特別コースが、ツリーの超間近まで迫ってくれます。週末ごとにイベントなどが開催されますが、混雑を避けるなら12月前半の平日がオススメです!【横浜ウォーカー/木村優子】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る