名古屋・大須商店街に「タイトーステーション フェドラ大須店」がオープン

2018年8月24日 11:37更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国展開するアミューズメント施設「タイトーステーション」の新店舗「タイトーステーション フェドラ大須店」(名古屋市中区)が2018年8月25日(土)にグランドオープンする。

「タイトーステーション フェドラ大須店」が2018年8月25日(土)にグランドオープン!目立つ外観は、待ち合わせ場所にもぴったり

「タイトーステーション フェドラ大須店」が2018年8月25日(土)にグランドオープン!目立つ外観は、待ち合わせ場所にもぴったり

すべての画像を見る(4件)

今回オープンする店は、既存の「タイトーステーション 大須店」の正面の場所。約1200の店舗や施設が集まる名古屋のサブカル街・大須のなかでも、アイドルプロジェクトのシアターやパソコン量販店などが集まる場所に位置する。

ゲーム設置台数は約540台におよぶ

ゲーム設置台数は約540台におよぶ

クレーンゲームには、人気のアニメやゲームのプライズが並ぶ

クレーンゲームには、人気のアニメやゲームのプライズが並ぶ

既存の大須店より広い店内には、クレーンゲームやメダルゲーム、音楽ゲーム、対戦格闘ゲームなど、さまざまな最新のアーケードゲームが大集結!年齢や性別、国籍問わず楽しめるゲームがそろう。

クレーンゲームやメダルゲーム、音楽ゲームなどさまざまなゲームで遊べる

クレーンゲームやメダルゲーム、音楽ゲームなどさまざまなゲームで遊べる

ゲームを楽しむのはもちろん、目立つ外観は待ち合わせスポットにもぴったり!オープンを記念して、フリクションボールペンや、オリジナル缶バッジがもらえるキャンペーンも行われるので、チェックしておこう。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る