伝説のとんこつラーメン店 「なんでんかんでん」が復活!ラーメンブームの火付け役

2018年8月30日 19:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメン店「なんでんかんでん」で知られる川原ひろしが、6年振りに「なんでんかんでん」の復活を発表。フランチャイズ1号店となる「なんでんかんでん高円寺復活店」は、9月3日(月)11時より高円寺にオープンする。

なんでんかんでん復活ラーメン


「なんでんかんでん」は、世田谷環七通りにわずか10坪の店舗を構え、夜間のみの営業にも関わらず人気を博したラーメン店。2012年11月、26年間の営業に幕を下ろしていた。川原はその後、6年の時をかけ「なんでんかんでん」を通じた”徹底したおもてなし”を提供する準備を整えてきたという。

【写真を見る】開業当時は店の外まで列が並ぶ盛況ぶりだった


現在の川原ひろし氏


川原は「これからの時代、本当に繁盛するのは『徹底したおもてなし』。この6年で多くのサービス業を学びました。サービス業を極めたラーメン屋を証明できる準備が整いました。自社のスープ工場の準備も整い、なんでんかんでんのラーメンが更に美味しく仕上がっております。『美味しくなければお代はいただきません』。今後スープを薄めることは一切ありませんし、最高のラーメンをご用意しますので、メディアの皆さんや当時のお客様はその真実を目の当たりにしにきていただきたいと思っています」と話す。装いを新たに再出発する伝説のとんこつラーメンの店「なんでんかんでん」に注目だ。

モリオカユカ

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る