新たなフレンズが2人お披露目!「サンシャイン水族館」と「けものフレンズ」のコラボイベント

2018年8月31日 19:18更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
ケープペンギン(写真)をはじめ、モモイロペリカン、コツメカワウソ、バイカルアザラシがアクリルキーホルダーになって登場


 9月7日(金)~9月24日(月・振休)、“日本のアニメ聖地88”に選ばれている東京都豊島区にある「サンシャイン水族館」がプロジェクト「けものフレンズ」とのコラボイベントを開催。今年5月に行われ、好評を博したイベントの第2弾だ。

 館内には、7人の“フレンズ”がキャラクターパネルとなってお目見え。カリフォルニアアシカやコツメカワウソなど、それぞれモチーフとなった生き物とともに展示される。なかでも、今回のコラボイベントで初お披露目となる2人の“フレンズ”に注目。「サンシャイン水族館」にもいるケープペンギンとモモイロペリカンをモデルにしたキャラクターだ。

ケープペンギン(写真左)とモモイロペリカン(同右)のほか、ペンギンユニット「PPP(ペパプ)」のキャラクターパネルが館内各所に設置される


9月16日(日)には、佐々木未来さん(ロイヤルペンギン役)、根本流風さん(コウテイペンギン役)、近藤玲奈さん(コツメカワウソ役)が登壇するトークショーを開催。同館の入場料のみで参加できるので、ぜひチェックしておきたい。

 また、館内8か所で展開するオリジナル音声ガイド(500円)も実施。「けものフレンズ」の登場キャラクター、パークガイド兼調査隊長のミライさん(CV.内田彩さん)による生き物の解説などを聞くことができる。

 そのほか、ショップ アクアポケットではイベント限定のアクリルキーホルダー(全4種、各540円)や缶バッジ(全4種、各324円)を販売するなど、館内各所に“フレンズ”たちが出没するイベントに足を運んでみては。

ケープペンギン(写真)をはじめ、モモイロペリカン、コツメカワウソ、バイカルアザラシがアクリルキーホルダーになって登場

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る