アートに雑貨と見所満載!センスと風情が溢れるものづくりの町、倉敷一人旅

2018年9月26日 13:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

倉敷美観地区は、美しい町並みで知られるが、実は倉敷メイドのオリジナル雑貨の宝庫でもある。日本の約7割を生産する帆布を使った商品や、倉敷発祥のマスキングテープなど、伝統的工芸品や人気雑貨などのショップがいっぱい。自分用はもちろん、おみやげにもきっと喜ばれるはず。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月11日発売号)より>

風情ある白壁の町並みが続く倉敷美観地区

すべての画像を見る(20件)

<10時>大原美術館

倉敷の実業家である大原孫三郎が1930(昭和5)年に設立した、日本最初の西洋美術を中心とした私立の大原美術館。常時1500点を展示しているが、なかでも日本に2つしかないスペインの巨匠エル・グレコの作品の1つ、「受胎告知」は必見。

エル・グレコの「受胎告知」は、日本にあることが奇跡と言われるほど/大原美術館

荘厳なギリシャ神殿風の本館/大原美術館

入口ではロダンの彫刻作品が迎えてくれる。

ショップのグッズも注目/大原美術館

バーナード・リーチの作品がモチーフの「てぬぐい(兎)」(各972円)

■大原美術館<住所:岡山県倉敷市中央1-1-15 電話:086-422-0005 時間:9:00~17:00(最終入館16:30) 休み:月曜(祝日の場合開館)、10月はなし 料金:各館共通1300円 アクセス:JR倉敷駅より徒歩12分>

<11時10分>旅館くらしき レストラン

司馬遼太郎や棟方志功など多くの作家、芸術家が宿泊した格式ある旅館のレストランは、ランチなら宿泊者以外も利用OK。美しい日本庭園を眺めながら、旬の食材を贅沢に使った四季の散歩道御膳を味わえる。

【写真をみる】目でも美味しい四季の散歩道御膳(1998円)は1日50食限定/旅館くらしき レストラン

四季の散歩道御膳(1998円)は1日50食限定/旅館くらしき レストラン

彩りも美しい料理に思わずため息。飛び石や石灯籠が配された庭園を見ながら堪能しよう。

土日祝はティータイムも営業/旅館くらしき レストラン

手作りわらびもち(702円)などが味わえる。

江戸時代の建物を改築した宿/旅館くらしき レストラン

■旅館くらしき レストラン<住所:岡山県倉敷市本町4-1 電話:086-422-0730 時間11:00~14:00(LO)、土日祝はティータイム14:00~17:00(LO) 休み:月曜(祝日の場合営業) 座席:42席 タバコ:禁煙 アクセス:JR倉敷駅より徒歩13分>

<12時>倉敷民藝館

江戸時代末期の米蔵を改装した館内に日本や世界の民芸品を約600点展示する倉敷民藝館。12月2日(日)までは収蔵品から逸品を展示する企画展「美しい暮らし−倉敷民藝館優品展−」も開催中だ。地元岡山の民芸品のおみやげの購入も忘れずに!

受付前のショップでは倉敷ガラス、倉敷緞通などが並ぶ/倉敷民藝館

白壁と黒の瓦が美しい建物/倉敷民藝館

館内には陶磁器や石工品などの工芸品が並ぶ。

地元岡山の民芸品を購入/倉敷民藝館

癒しを感じさせる素朴なデザインが魅力の倉敷手まり(1600円)。

■倉敷民藝館<住所:岡山県倉敷市中央1-4-11 電話:086-422-1637 時間:9:00~17:00(最終入館16:45) ※季節により異なる 休み:月曜(祝日の場合開館) 料金:大人700円 アクセス:JR倉敷駅より徒歩13分>

<12時40分>廣榮堂(こうえいどう) 倉敷雄鶏店

1856(安政3)年創業のきびだんごの老舗、廣榮堂。明治時代の町家を改装した店内には販売スペースのほかカフェも併設。こだわりのきびだんごや北海道産小豆の粒あんを薄皮で包んだむらすずめなどをドリンクと共に味わえる。

3種のきびだんごに、ドリンクが付く岡山セット(500円)/廣榮堂 倉敷雄鶏店

3種のきびだんごに、ドリンクが付く岡山セット(500円)/廣榮堂 倉敷雄鶏店

“刻の美術館”をコンセプトに、店内にはアート作品を展示/廣榮堂 倉敷雄鶏店

“刻の美術館”をコンセプトに、店内にはアート作品を展示/廣榮堂 倉敷雄鶏店

■廣榮堂(こうえいどう) 倉敷雄鶏店<住所:岡山県倉敷市本町5-22 電話:086-421-3888 時間:9:00~18:00(LO17:30) 休み:なし 座席:21席 タバコ:禁煙 アクセス:JR倉敷駅より徒歩14分>

<13時30分>バイストン美観地区店

1888(明治21)年創業の倉敷帆布の製作会社が手がける直営ショップ、バイストン。軽くて丈夫で、使い続けるほどに味わいが生まれる帆布生地のバッグをメインに、ブックカバーや鍋敷きなどの小物や雑貨などもそろう。

長く使えるバッグが豊富/バイストン美観地区店

「基帆トートバッグ 小ヨコ(ベンガラ)」(4320円)はランチバッグに最適!

2WAYタイプで使いやすい「倉敷帆布クラシックス グロメットトート大(紺)」(1万8360円)/バイストン美観地区店

綿100%の軽くて丈夫な倉敷帆布のバッグは、長く愛用できるのが特徴/バイストン美観地区店

店内には定番はもちろん、期間限定品が並ぶことも。

倉敷美観地区内の本町通り沿いにある。古民家を改装した風情ある店構え/バイストン美観地区店

「直営店なので、さまざな色や厚さの生地の商品がそろっています。ゆっくりとバッグ選びを楽しんでください。もしわからないことがあれば、気軽にスタッフにお声がけください」と、店長の堀 和美さん。

■バイストン美観地区店<住所:岡山県倉敷市本町11-33 電話:086-435-3553 時間:10:00~18:00 休み:なし 駐車場:なし アクセス:JR倉敷駅より徒歩15分>

<14時>如竹堂

mtや倉敷町家テープ委員会、倉敷意匠計画室と、地元人気メーカーのほとんどのアイテムをそろえるマスキングテープ専門店の如竹堂。なかには倉敷町家テープなど、ここでしか買えない限定品も。ほか紙風船などの紙玩具もある。

ユニークなテープが満載/如竹堂

岡山発祥の桃太郎が活躍する様子を描いているももたろう(432円)など。

かわいいデザインのマスキングテープが満載/如竹堂

便箋やハガキ、色紙、ポチ袋をはじめとしたペーパーアイテムも充実/如竹堂

「紙袋やうちわ(土日祝は缶バッジもOK)に好きなマスキングテープでデコレーションができる無料体験コーナーも人気です。デコレートした紙袋などは持ち帰りできますよ」と、店長の吉澤希望さん。

■如竹堂<住所:岡山県倉敷市本町14-5 電話:086-422-2666 時間:10:00~17:30、無料体験コーナーは10:00~17:00 休み:なし アクセス:JR倉敷駅より徒歩16分>

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る