デザートまで食べても600キロカロリー!こだわり野菜の健康カフェ「玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店」

2018年9月26日 16:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

減農薬栽培の玄米ご飯をはじめ、有機や減農薬中心の野菜など、こだわりの食材を無理なくおいしく提供してくれる人気の「玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店」は、野菜不足な時の救世主。ほかに、日替りデリ弁当や玄米カレー弁当はテイクアウトもできるのがうれしい。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月25日発売号)より>

おいしくて健康的だから 毎日でも食べられる!

デザートまで食べても約600キロカロリーの39品目の健康定食/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

デザートまで食べても約600キロカロリーの39品目の健康定食/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

すべての画像を見る(4件)

管理栄養士と野菜ソムリエが、カロリーや栄養バランスを計算した日替りの健康定食。

【写真を見る】こだわりの野菜/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP

【写真を見る】こだわりの野菜/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP

和歌山を中心に、丹波や鹿児島から取り寄せる有機栽培野菜が中心。

プチスイーツがサービス!増量サイズは+150円/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

プチスイーツがサービス!増量サイズは+150円/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

自家製豆乳プリン付きなのもうれしいサービス。

OAP内の落ち着いた雰囲気/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

OAP内の落ち着いた雰囲気/玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店

席間も広々していて、一人でもゆったり過ごせる。

■定食DATA/提供時間:下記営業時間内 おかわり:可(ご飯、味噌汁) ほか定食メニュー:地鶏の甘辛玄米丼(980円)など全4種

■玄米&やさい食堂 玄三庵 OAP店<住所:大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワーB1 電話:06-4801-8678 時間:11:30~19:00(LO18:30)、土曜11:30~15:00(LO14:30) 休み:日祝 座席:30席 タバコ:禁煙 駐車場:約150台(200円/30分) アクセス:JR桜ノ宮駅より徒歩5分>

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る