大阪・梅田ヘップファイブでハロウィンイベント ホラー観覧車「怪談車」を体験してきた。

2018年9月30日 13:49更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・梅田のHEP FIVE(ヘップファイブ)でハロウィンイベント「史上最恐のHEP FIVE HALLOWEEN」を開催する。期間限定のホラー観覧車「怪談車」の体験会をレポート。

ホラー演出を施したホラー観覧車「怪談車」

全ての画像を見る(4件)

ホラー観覧車は、観覧車の密室で繰り広げられる恐怖の物語。ホラー演出を施した2台限定で、「ひとりぼっち」編と「呪われた神無月」編をそれぞれ展開する。大阪電気通信大学の学生・教員がストーリーや内装の企画、音声の収録・編集などを担当した。声の出演は、「千と千尋の神隠し」で主人公・荻野千尋の声を担当した柊瑠美さんなど。車内にあるQRコードを読み取ると、各ストーリーのスピンオフ動画が視聴できる。

ホラー観覧車「呪われた神無月」編の外観

ホラー観覧車の車内からは景色を見ることはできず、密室の暗い中で怪談が展開された。2つのストーリーは全く違う楽しみ方ができたので2回乗ることをお勧めする。

安全祈願でお祓い

ハロウィンイベントはほか、10月20日(土)・21日(日)に合計1,000円以上のレシート提示でホラースイーツプレゼント、10月27日(土)・28日(日)に無料でホラーメイクを施術する「ハロウィンメイクサービス」も展開する。

制作した大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科/ゲーム&メディア学科の皆さん

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

■ホラー観覧車「怪談車」 <開催日程>2018年10月1日(月)~10月31日(水) <開催時間>11:00~23:00(最終搭乗22:45) ※10月18日(木)は18:00より営業。 <開催場所>HEP FIVE 7F 観覧車乗り場 <住所>大阪市北区角田町5-15 <乗車料金>800円 ※特別乗車料金となります。<定員>4名

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る